ページの先頭です
メニューの終端です。

大阪市会における生野区長の答弁についてのお詫び

2020年7月6日

ページ番号:506987

 2020年2月17日に開催された大阪市会教育こども委員会における私への質疑におきまして、生野区内のある連合振興町会長の年齢に触れた内容の答弁を行いました。
 この件につきまして、5月1日付で、地域の方から、「永年にわたって地域を愛し、心血を注いで貢献した町会長を冒涜する」として、公式の場で謝罪を行うべきであり、同時に「連合町会長会議」などで経過報告を求める要望書が提出されました。
 要望書でご指摘のあった答弁につきましては、「(当該の連合振興町会長がご高齢で)その先の地域の町会長、地域活動協議会、保護者世代に情報がいかない」「高齢の方が町会長であったり、町の代表がおおくて、私たちの説明が行き届かない」「町の大事な決断を高齢者が担っており様々な課題がある中で、若い人たちとのコミュニケーションがとれない」という内容です。
 個人のご年齢に触れたことにつきましては、答弁を行いました当日の2月17日の大阪市会教育こども委員会終了後、私から会長ご自身に直接謝罪を申し上げ、お許しいただいたところです。
 また、3月18日の大阪市会教育こども委員会におきましても、この2月17日の答弁によって、地域で活躍していただいている高齢者の皆様への認識に関して、多くの方を不快にさせたことについて、私から謝罪申し上げました。
 なお、5月20日の同委員会においても、今回の要望書が区、教育委員会に提出されていることを踏まえ、改めて謝罪を申し上げたところです。
 さらに、6月16日には、連合振興町会長にご出席をいただいております、「行政からの連絡説明会」の場において、説明と謝罪をさせていただきました。
 もとより、ご高齢の方が、各地域の連合振興町会長、町会長をはじめ、防災や地域福祉など様々な形で、ボランティア活動の中心を担っていただいていることは十分認識しております。また、この間の新型コロナウイルスの対策におきましても、地域行事がない中で、一人暮らしの方の孤立化に関しても気にかけてくださっていることに対し深く感謝しており、生涯現役社会のお手本として敬意を抱いているところです。
 しかしながら、私の思いを伝えることが出来ていない表現で答弁したことにより、多くの方に不快な思いをさせましたことにつきまして、大変申し訳なく思っております。ここに改めてお詫びを申し上げます。

生野区長 山口照美

大阪市会の録画及び会議録

2020年2月17日開催大阪市会教育こども委員会

2020年3月18日開催大阪市会教育こども委員会

2020年5月20日開催大阪市会教育こども委員会

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市生野区役所地域まちづくり課
住所: 〒544-8501 大阪市生野区勝山南3丁目1番19号(生野区役所4階)
電話: 06-6715-9920 ファックス: 06-6717-1163