ページの先頭です

懲戒処分の公表

2019年7月10日

ページ番号:175852

大阪市では、大阪市職員基本条例に基づき、毎月1回、前月に行った懲戒処分を公表しております。

令和元年6月の懲戒処分の公表について
所属階級
(管理職のみ)
職種年齢
(処分時)
処分内容
(年月日)
事案概要

1

教育委員会(学校園)

小学校教諭30減給1月
(令和元年6月19日)
 平成30年5月から9月にかけて、児童Aを指導した際に、胸部を押す等の行為を複数回行った。
 また、平成31年1月、児童Bを指導した際に、胸ぐらを1回掴んだ。
 さらに、これらの事案について、管理職への報告を怠った上に、行為の隠ぺいを図った。
2

人事室

係長級事務職員44停職6月
(令和元年6月26日)
 平成30年7月、飲酒後の帰宅中、天王寺区の路上において、すれ違った女性の胸に手が当たったものなど。
3

建設局

技能職員42停職3月
(令和元年6月26日)
 平成30年4月頃から平成31年4月までの間、認められていない自家用車による通勤を常例的に行った。
 さらに、マイカー通勤が発覚した日以降においても、職場上司には電車通勤している旨申告しながら、毎日自家用車による通勤を行った。
 また、勤務時間中にもかかわらず、毎回15分程度職場を離れ、駐車しているマイカーに乗り込み、少なくとも10回以上喫煙を行った。
4

福島区役所

事務職員35減給1月
(令和元年6月26日)
 福島区民センターにおける、行政財産目的外使用許可にかかる事務を完遂しなかったことにより、平成28年10月17日以降、許可なく目的外使用させるという事態を生じさせた。
 また、平成30年度の目的外使用許可の申請書を受領していたにもかかわらず、当該使用許可にかかる事務処理を行わなかった。
5福島区役所区長事務職員59戒告
(令和元年6月26日)
 上記4の職員について、昨年度不適正な事務処理(平成30年6月に懲戒処分実施)が発覚した際に、上記4の事案も把握していたが、妥当な調査を行わず、適切な報告を怠った。
6福島区役所部長級事務職員59戒告
(令和元年6月26日)
 上記4の職員について、昨年度不適正な事務処理(平成30年6月に懲戒処分実施)が発覚した際に、上記4の事案も把握していたが、妥当な調査を行わず、適切な報告を怠った。
7福島区役所課長級事務職員50戒告
(令和元年6月26日)
 上記4の職員について、昨年度不適正な事務処理(平成30年6月に懲戒処分実施)が発覚した際に、上記4の事案も把握していたが、妥当な調査を行わず、適切な報告を怠った。

この件に関するお問い合わせ

教育委員会(学校園) → 教育委員会事務局教務部教職員人事担当
                 電話番号 06-6208-9059
                 ファックス 06-6202-7053

その他 → 人事室人事課
        電話番号 06‐6208‐7516
        ファックス 06‐6202‐7070

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 人事室 人事課

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

電話:06-6208-7511

ファックス:06-6202-7070

メール送信フォーム