ページの先頭です

副参事設置要綱

2019年9月27日

ページ番号:251860

この要綱は、副参事(外郭団体等に派遣される副参事を除く。)の設置に関して必要な事項を定める。

1.  目的
複雑・多様化、高度化する行政ニーズに対応し、責任ある事務執行体制を確立するため、部もしくは課(事業所を含む。以下同じ。)に副参事を設置し、課長級職員の補佐機能の充実強化を図る。

2.  所管業務
部もしくは課の業務のうち特に重要な事項を所管し、課長級職員を補佐するとともに担当係長業務を掌理する。

3.  設置基準
(1)部もしくは課に必要に応じ副参事を設置することができる。
(2)副参事は、係長若しくは主査を兼務するものとする。

4.資格要件
係長級6年以上の職員で、部もしくは課の業務のうち特に重要な事項を所管し、所管部署全体の業務の進捗管理や所属員の勤務管理等を行うなど課長級職員を補佐する役割を担っている職員

5.選考方法
従前の例に同じとする。

6.発令
人事異動時に市長名により発令する。

7.職務の級
副参事の職務の級は、行政職給料表5級とする。

8.実施時期
平成23年4月1日

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 人事室 人事課人事グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

電話:06-6208-7511

ファックス:06-6202-7070

メール送信フォーム