ページの先頭です

技能労務職給料表の改定について(平成26年4月)

2014年4月7日

ページ番号:254454

技能労務職給料表の改定について(平成26年4月)

 本市は、技能労務職員の給与については、本市の市政改革プランにおいて、民間の同種又は類似の業務の従業者との均衡を考慮した適正な水準にしていくこととしています。
 これに関し、平成24年12月に、市長から人事委員会に対し、公民の給与水準の比較に関するノウハウを活かして、本市技能労務職職員の給与と民間の類似職種従業員の給与との比較方法等について検討してほしいと要請し、平成25年10月31日に人事委員会から、「民間の技能・労務関係職種従業員の給与水準等について」報告がなされたところです。
 当該報告における人事委員会の見解によると、技能労務職給料表の構造に関しては、昇給カーブ等の構造は民間の給与の状況と比較して概ね妥当であること、また、平成25年4月時点での給与水準に関しては、全体として本市側の給与水準が民間側を上回っていると言え、公民給与均衡のための給料表改定を検討する場合は、行政職給料表の引下げ改定との均衡を考慮することが適当であることが示されています。
 この人事委員会報告内容を踏まえ、平成25年度の人事委員会勧告を踏まえた給与改定の一環として、技能労務職給料表について次のとおり改正します。

1 改定内容

・経過措置終了後(※)の比較における民間給与カーブとの乖離が大きい部分に着目しながら、改定前(平成25年4月1日時点)の昇給カーブを概ね維持した引下げ
・給料表改定率等については行政職給料表の改定との均衡を考慮

 ※経過措置終了後…平成24年8月の給料表の改正に伴い、給料月額が引き下げられた職員に対して適用される経過措置の終了後

2 実施時期

 平成26年4月1日

3 参考資料

【参考】大阪市人事委員会報告「民間の技能・労務関係職種従業員の給与水準等について」の概要

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 人事室 給与課給与グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

電話:06-6208-7527

ファックス:06-6202-7070

メール送信フォーム