ページの先頭です

各種証明書の取り寄せ方法について【大阪市職員(教員・講師等を除く)を退職した方対象】

2020年7月10日

ページ番号:508618

各種証明書

本市退職者のみなさまへ

大阪市市長部局に在職していたことに関する証明書などを発行することができます。

 

(注意点)

  • 市長部局の職員であった期間の証明に限ります。
  • 大阪市公立学校の教員・講師等であった期間の証明については、別途の書式による申請となっております。詳しくは、各種証明書の取り寄せ方法について【大阪市公立学校の教員・講師等対象】をご覧ください。
  • 水道局の職員であった期間の証明については、水道局にお問い合わせください。
  • 旧病院局(平成26年9月30日まで)の職員であった期間の証明については、以下の様式で申請することができます。
  • 在職者(休職中の職員を除く)は総務事務システムから申請してください。

発行できる証明書の種類

  • 退職証明
  • 在職(期間)証明
  • 職歴や実務経験に関する証明
  • 源泉徴収票
  • 給与の支払いに関する証明
  • その他必要な証明

必要書類

(1)各種証明願 (必須)

以下より文書をダウンロードし、必要事項をご記入ください

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

(2)職歴確認書

職歴や実務経験に関する証明が必要な場合は提出してください。

以下より文書をダウンロードし、必要事項をご記入ください

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

(3)指定の証明書様式(必要に応じて)

記入例があれば同封してください。

実務経験証明書書式である場合は、記載の手引きやコード番号表等の写しを同封してください。

(4)返信用封筒(切手貼付)

返信用として宛名・宛先を記載し、切手を貼り付けた返信用封筒を同封してください。

請求方法

郵便等による送付により請求してください。

この証明書の発行事務手数料は無料です。

 

(あて先)

〒545-0052  大阪市阿倍野区阿倍野筋3-10-1-100 あべのベルタ西館2階

総務事務センター 人事担当

 

(電話番号)

06-6105-2100 (音声ガイダンスに従って操作してください)

事務処理期間等の注意点

  • 不備等がない場合は、申請受付後2週間程度で送付します。
  • ただし、発行申請が増加する繁忙期(特に毎年4月)における申請や、所属ヘの確認を要することがある職歴、実務経験に関する証明については、3週間以上の期間を要することがありますので、余裕をもって申請してください。
  • 文書の保存年限が満了している場合は、証明できないことがありますのでご了承ください。
  • 不明点等がある場合は、ご提出いただいた各種証明願に記載されている電話番号に、総務事務センター人事担当から申請者に連絡いたします。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 人事室 管理課

住所:〒545-0052 大阪市阿倍野区阿倍野筋3丁目10番1-100号(あべのベルタ西館2階)

電話:06-6105-2053

ファックス:06-6649-5902

メール送信フォーム