ページの先頭です

8 職員の退職管理の状況

2020年9月18日

ページ番号:511918

管理職職員であった者(平成26年度末日以降の退職者)で令和元年7月2日から令和2年7月1日の間に再就職した状況は次のとおりです。

大阪市退職者の令和元年度再就職状況(概要)
再就職先区分合計
①外郭団体・外郭団体の子法人15人

 経営形態の変更に伴う転籍後に地位が変更 した者

7人
②職員派遣団体3人
③財政的援助法人27人
④国・他自治体6人
⑤民間企業(株式会社等)26人
⑥その他(一般財団法人・社会福祉法人等)41人
⑦大阪市(再任用職員・会計年度任用職員・任期付職員・臨時的任用職員)101人
合計226人

注 退職年度による内訳…令和元年度:181人、平成30年度:9人、平成29年度:16人、平成28年度:12人、平成27年度:8人

注 再就職者数は延べ人数とする。

注 外郭団体は令和2年8月1日時点で指定されているものとする。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない