ページの先頭です
メニューの終端です。

庁舎管理における省エネルギーの取り組みについて

2021年7月8日

ページ番号:539632

城東区複合施設内に、環境への負荷の低減を図るため、太陽光発電システム及び雨水ろ過装置を導入しています。

太陽光発電

 太陽光発電システムによる発電は、地球温暖化の原因となる二酸化炭素の排出量を発生しないため、環境への負荷の低減が期待できます。城東区複合施設では、屋上に設置しており、年間発電量は約7000kWhで、発電した電力は城東区複合施設にて使用しております。
太陽光パネル写真
別ウィンドウで開く

雨水ろ過装置

 雨水を利用することで、節水につながり、環境への負荷の低減が期待できます。城東区複合施設では、地下に設置しており、年間利用量は約2300㎥で、再利用した雨水は城東区複合施設のトイレ等にて使用しております。
雨水浄水器
別ウィンドウで開く

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市城東区役所 総務課総務グループ

〒536-8510 大阪市城東区中央3丁目5番45号(城東区役所3階)

電話:06-6930-9625

ファックス:06-6932-0979

メール送信フォーム