ページの先頭です

平成28年度会計室運営方針

2017年6月8日

ページ番号:349912

 運営方針の進捗管理(中間)を実施しました。その結果について、様式2・3の「中間振り返り」欄に反映しています。(平成28年10月7日)

運営方針の進捗管理を実施しました。その結果について、「自己評価」欄に反映しています。

平成28年度会計室運営方針

◆計画

 室の目標(何をめざすのか)

 会計事務の適正化・効率化の推進

 室の使命(どのような役割を担うのか)

市民の貴重な財産である公金等を出納保管する組織として、適正で効率的な会計事務の執行

 平成28年度 室運営の基本的な考え方(室長の方針)

 新公会計制度の運用状況に即した人材の育成支援を行うとともに、適正な会計事務の執行確保のための会計管理業務の充実強化に重点的に取り組む。 

 重点的に取り組む主な経営課題(様式2)

  経営課題の概要

【経営課題1 新公会計制度の円滑な実施】
 新公会計制度を理解し、正確な財務諸表を作成し、活用できる人材を育成するために、会計事務に携わる職員に対し基礎から学習する機会を設け、制度の目指すべき方向性や有用性について理解を深める必要がある。

  主な戦略

【戦略1-1 新公会計制度の運用状況に即した研修の実施】
 新公会計制度の運用状況の実情に即した各種の研修を実施し、会計事務に携わるすべての職員に対して、制度を充分に理解したうえで正確な財務諸表を作成、活用できる人材の育成支援を行う。

  主な具体的取組(28年度予算額)

【1-1-1 新公会計制度に係る基礎知識習得研修】 
 研修計画に基づき、複式簿記、発生主義会計及び新公会計制度に関する基礎知識習得のための研修を実施し、会計事務に携わるすべての職員の新公会計制度に対する意識改革を目指す。
 [予算額 10百万円]

  経営課題の概要

【経営課題2 正確かつ適正な事務執行の確保】
 会計事務に携わるすべての職員の会計知識の習得とコンプライアンス意識を確立する。

  主な戦略

【2-1 会計実地調査、指導・研修等の充実】 
 ・各所属に対する会計実地調査を実施する。
 ・会計事務に携わるすべての職員を対象とした会計事務研修を実施する。
 ・区会計管理業務の連携・指導強化を図る。

  主な具体的取組(28年度予算額)

【2-1-1 会計実地調査の実施】
 会計実地調査については、各所属における会計事務処理の実情を把握し、各担当に対する直接的な個別指導を行うとともに、調査結果を全庁的に共有する。[予算額―]

【2-1-2 会計事務研修の実施】
 区会計管理者、局出納員及び会計事務担当者に対する研修については、会計事務に携わるすべての職員の会計知識の習得とコンプライアンス意識の醸成を図るため、会計事務の動向を反映するなど充実して実施する。[予算額 0.5百万円]

【2-1-3 区会計管理業務の連携・指導強化】
 ・区支出命令情報に対し 、会計室における審査を実施し、これらの結果を区会計管理者をはじめとする会計事務担当者に年1回以上周知する。
 ・区独自予算の拡充を考慮し、区会計管理者が現金検査など区の実情に応じた自主的な調査を全区(24区)で実施できるよう、必要な会計知識等の提供や調査事例説明会の開催など、取組強化を図る。
 ・区会計管理者会議等を概ね月1回開催し、区会計管理者との連携を図るとともに、会計事務の適正化・効率化に向けた各区の取組等の情報共有を行う。[予算額―]

現行の「市政改革の基本方針」に基づく取組等(様式3)

  主な取組項目

 統括用品広告事業の推進

  取組内容

 統括用品の封筒に広告を掲載し、広告収入を確保する。

平成28年度会計室運営方針(平成29年6月8日更新)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。
Quick Timeのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
movファイルを閲覧できない場合には、Apple社のサイトから Quick Time をダウンロード(無償)してください。

平成28年度会計室運営方針(平成29年6月8日更新)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。
Quick Timeのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
movファイルを閲覧できない場合には、Apple社のサイトから Quick Time をダウンロード(無償)してください。

策定経過

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 会計室 会計企画担当庶務・計理グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所1階)

電話:06-6208-8481

ファックス:06-6202-6970

メール送信フォーム