ページの先頭です

大阪市はホーチミン市の低炭素都市形成の実現に向けた協力について覚書を交換しました

2016年9月23日

ページ番号:240441

 平成28年9月6日、大阪市の吉村市長とホーチミン市人民委員会のフォン委員長(市長)は、ホーチミン市の低炭素都市形成の実現に向けて両市が協力していく旨の覚書を交換しました。

 この覚書は、平成25年に締結した「ホーチミン市・大阪市 低炭素都市形成に向けた覚書」をもとに、これまで大学及び研究機関と連携を図りながら、両市で「ホーチミン市気候変動対策実行計画(2016年-2020年)」の策定や様々なプロジェクトを創出してきた成果を活かし、ホーチミン市におけるさらなるプロジェクトの創出・実現をめざしていくことを確認したものです。

 この中で、「ホーチミン市気候変動対策実行計画(2016年-2020年)」の着実な実施に向け、 (1)進捗管理のための人材育成及び組織・制度の整備、(2)目標達成のための必要な専門的な知識や技術の共有、(3)低炭素都市形成に向けたプロジェクトの創出、(4)地球温暖化防止に関する普及啓発や情報発信等を平成32年12月まで両市で友好的に協力するよう努めることとしています。

 これを契機に、引き続き、都市経営・都市開発の総合的ノウハウを持つ大阪市をはじめとした行政機関と、先進的な技術を持つ民間企業等が一体となり、制度・インフラ関連産業の技術・システムの移転を促進することにより、ホーチミン市が抱える都市問題を解決するとともに、優れた環境技術を有する在阪企業・関西企業の海外展開を後押しし、今後拡大が期待されているアジアの環境事業への参入を促進することで、大阪の地域経済の活性化を図っていきます。

ホーチミン市低炭素都市形成の実現に向けたホーチミン市-大阪市の協力関係に関する覚書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

(参考)ホーチミン市・大阪市低炭素都市形成に向けた覚書(平成25年)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

環境局 環境施策部 環境施策課 都市間協力グループ
電話: 06-6630-3467 ファックス: 06-6630-3580
住所: 〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号(あべのルシアス13階)

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示