ページの先頭です

「省エネコストカットまるごとサポート事業」の開始について

2019年8月26日

ページ番号:478119

 大阪府・大阪市が共同で設置する「おおさかスマートエネルギーセンター」では、「省エネによりコスト削減し、経営基盤を強化したい」と考えておられる中小事業者を支援するため、省エネを実現するためのプロセスの最初から最後までを切れ目なくサポートする「省エネコストカットまるごとサポート事業」を新たに実施することになりましたので、お知らせします。

 大阪市は、本事業をはじめ、省エネルギーの推進や再生可能エネルギーの普及拡大をめざし、市民や事業者からの相談対応や中小事業者のサポートなどを引き続き積極的に展開していきます。

省エネコストカットまるごとサポート事業

1 事業の概要

 大阪府・大阪市と連携した省エネのプロ(サポート事業者)による省エネ診断や、事業者が実施する省エネの実施計画策定から実施体制の整備、運用改善・設備投資、実施計画見直しまで経営面も含めた一貫した支援を行います。

 また、サポートを受けるためのコンサルタント料は、最大15人回(注1)まで原則無料(注2)です。

(注1) サポート事業者が中小事業者に対して2人による支援を1回(最長で日中1日以内)行うと、2人回となります。

(注2) 補助金の申請代行や設備投資に要する費用は、サポートを受ける皆様方のご負担となります。


別ウィンドウで開く

2 サポート期間

令和元年8月27日(火曜日)から令和2年2月7日(金曜日)まで

3 サポートを受けることができる中小企業者等

大阪府内に事業所を有する中小企業者又は原則として年間のエネルギー使用量(原油換算値)が1,500キロリットル未満の事業所
(医療法人、社会福祉法人、学校法人等の各種法人、団体等もサポートを受けることができます。)

4 サポート事業者

 大阪府内で活動する、次に掲げる経済産業省の「省エネルギー相談地域プラットフォーム構築事業」のプラットフォーム事業者

5 申込み、問合せ

申込み

サポートの申込みは、申込書(pdfファイル又はexcelファイル)を、おおさかスマートエネルギーセンター(大阪府環境農林水産部エネルギー政策課スマートエネルギーグループ)まで、ファックス又はメールにてお送りください。

おおさかスマートエネルギーセンター(大阪府 環境農林水産部 エネルギー政策課 スマートエネルギーグループ)

ファックス番号 06-6210-9259

メールアドレス eneseisaku-01@gbox.pref.osaka.lg.jp (件名は「省エネコストカットまるごとサポート申込み」とご記入ください。)

問合せ先

大阪府 環境農林水産部 エネルギー政策課 スマートエネルギーグループ

電話番号 06-6210-9254

ファックス番号 06-6210-9259

メールアドレス eneseisaku-01@gbox.pref.osaka.lg.jp (件名は「省エネコストカットまるごとサポート問合せ」とご記入ください。)

(注)対応可能時間は、平日の午前9時から午後6時までとなります。

案内チラシ、申込書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

6 関連ホームページ

「省エネコストカットまるごとサポート事業」の詳細につきましては、こちら(おおさかスマートエネルギーセンター)別ウィンドウで開くをご覧ください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 環境局環境施策部環境施策課エネルギー政策グループ(エネルギー政策室)

住所:〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号(あべのルシアス13階)

電話:06-6630-3483

ファックス:06-6630-3580

メール送信フォーム