ページの先頭です

水素ミニ教室及び燃料電池バス(FCバス)体験試乗イベントを開催します

2019年8月21日

ページ番号:478778

 大阪市及び大阪府は、令和元年9月14日(土曜日)に、大阪科学技術館にて水素ミニ教室及び燃料電池バス(FCバス)体験試乗イベントを開催します。

 大阪市及び大阪府では、水素・燃料電池関連分野における今後の取組の方向性を示した「H2Osakaビジョン」のもと、新たな水素アプリケーション創出による水素需要の拡大や水素の普及啓発活動、府内での水素・燃料電池関連分野に参入をめざす企業のサポートなど、水素社会の実現に向けてさまざまな取組を進めています。

 水素を燃料に走行するFCバスは、走行時に二酸化炭素を排出しないことや、走行時の静粛性が非常に優れていることなどから、環境にやさしい次世代の自動車として注目されています。

 FCバス体験試乗イベントは、次世代クリーンエネルギーである水素への理解を深めるため、水素の性質について学ぶ水素ミニ教室を開催した後、FCバスで近隣の環境・エネルギー関連施設まで試乗体験いただくとともに、施設見学を通じて本市施策の理解を深めていただくプログラムになっています。

 水素ミニ教室を通じて次世代クリーンエネルギーである水素への理解を深めるとともに、静かで力強いFCバスの走りを、是非ともこの機会に体験ください。

開催概要

日時

令和元年9月14日(土曜日)

  • 午前の部 午前10時から午後12時15分まで(午前9時30分受付開始)
  • 午後の部 午後2時から午後4時15分まで(午後1時30分受付開始)

(注)雨天決行

集合場所

大阪科学技術館(大阪市西区靱本町1丁目8-4

  • 交通案内
    Osaka Metro 御堂筋線・中央線・四つ橋線 「本町」駅下車 28番出口より北へ400メートル

プログラム

  1. 大阪科学技術館において水素ミニ教室を実施
  2. FCバスで、水素供給施設「イワタニ水素ステーション 大阪森之宮」まで試乗し、ステーションを見学
  3. 見学後、大阪科学技術館まで、FCバスを試乗

(注)午前の部と午後の部は同じプログラムです。

対象

大阪府内に在住または在勤の方(小学生以下は保護者同伴要)

定員

各回とも40名(事前申込み)

(注)FCバスの座席数は22席ですので、譲り合ってご乗車ください。

参加費

無料

応募締切

令和元年9月6日(金曜日) 午後5時

応募方法

環境学習情報サイト「なにわエコスタイル【燃料電池バス体験試乗会】」申込みフォーム別ウィンドウで開くからご応募下さい。

(注)

  • 電話、メール、ファックスではお申込みいただけません。
  • 応募者多数の場合は、抽選を行います。
    当選者の発表は、令和元年9月10日(火曜日)までに送付する参加決定通知メールにて代えさせていただきます。
  • ドメイン名「city.osaka.lg.jp」からのメールが受信できるように設定をお願いします。

主催

大阪市、大阪府

共催

大阪科学技術館

協力

トヨタ自動車株式会社、岩谷産業株式会社

燃料電池バス体験試乗会チラシ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 環境局環境施策部環境施策課エネルギー政策グループ(エネルギー政策室)

住所:〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号(あべのルシアス13階)

電話:06-6630-3483

ファックス:06-6630-3580

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示