ページの先頭です

第13回エメックス会議 青少年環境教育交流セッション(SSP)への参加学生等募集のご案内

2019年10月8日

ページ番号:481462

概要

公益財団法人国際エメックスセンターは、令和2年9月に英国のハル(Hull)市で開催する「第13回世界閉鎖性海域環境保全会議(エメックス13)」の「青少年環境教育交流セッション(以下、SSP)」に参加する学生等を募集します。
(注)書類の提出及び選考がございます。

次の「SSPについて」や「派遣内容の概要」、「応募及び選考」、「詳細について」をご確認していただき、奮ってご応募ください。

SSPについて

海洋環境を含む地球規模や地域の環境課題が多くある中、次世代の環境保全活動を担う青少年への環境教育が世界的に重要視されています。

エメックス会議においては、平成15年11月タイのバンコク市で開催された第6回会議以降、日本からも高校生等が参加し、SSPにおいて活動体験報告や情報、意見交換等を行い海外学生と交流を行っています。

国際エメックスセンターでは、令和2年9月に英国のハル市、ハル大学で開催される第13回エメックス会議に日本から学生等を派遣し、会議やセッションへの参加を通じて、将来の環境保全のリーダーの育成等環境教育の促進を図ろうとしております。

派遣内容の概要

会議名称

第13回エメックス会議(EMECS13-ECSA58ジョイント会議)

開催場所

英国ハル(Hull)市

派遣期間

令和2年9月6日(日曜日)~11日(金曜日)
(航空便や時差等の関係上、日本時間では上記期間の前後にそれぞれ1~2日程度必要となる見込みです。)

参加行事

第13回エメックス会議の開会式、SSP(現地見学を含む)、閉会式等の諸行事

参加経費の負担

選考された学生等4名について、参加経費の実費(航空運賃や宿泊費等)を公益財団法人国際エメックスセンターが負担します。
(詳細については下記、「詳細について」の「応募要領」をご参照ください)

引率

  • 派遣にあたり、高校生については原則国際エメックスセンター事務局等関係職員が引率することとします。ただし、それができない場合等、保護者や指導教員等の同行をお願いする場合があります。
  • 大学生については引率がない場合でも原則保護者等の同行はお願いいたしません。
  • 保護者等の同行をお願いした場合は、高校生1名につき保護者等1名分の経費を国際エメックスセンターが負担します。

応募及び選考について

課題内容

瀬戸内海、日本海等の沿岸域またはその流域における環境に関する調査、研究、保全活動等に関するもの

過去の発表課題例

  • マイクロプラスチックが生物に与える影響
  • 瀬戸内海の海岸に漂着するペットボトルの研究
  • 瀬戸内海における森、川、海を結ぶ海底ごみの「つながる化」作戦
  • 尼崎の海から瀬戸内海、そして世界へ「高校生環境ネットワークづくり」
  • よみがえれ!尼崎の青い海「大阪湾再生の取り組み」
  • 富栄養化を引き起こす水質汚染物質の除去に関する研究
  • 姫路沿岸に生息するイボニシ貝の雌の雄化に関する研究

応募方法及び提出先

次の書類を国際エメックスセンター事務局(下記、「提出先」)に提出してください。

  1. 申込書(様式1)
  2. 発表内容の要旨(様式2)
    日本語及び英語で作成。日本語は300字程度にまとめてください。
  3. 発表内容の概要(様式無し)
    日本語でA4サイズ用紙3枚程度(図表を含みます)で作成してください。

募集人数

4名(SSPにおいて4課題発表があり、1課題につき1名を募集)

応募資格

  • 会議開催時点(令和2年9月)において、高校生または大学生であること。
  • SSPにおいて、英語で口頭発表すること(発表時間は15分程度、質疑応答10分程度、発表時に使用できる器材はパワーポイントの予定)。
  • SSPをはじめ、会議に参加する各国の参加者や訪問先の人々と交流を図れること。
  • SSP参加者のために企画された行事にすべて参加できること。
  • 国際エメックスセンターが企画協力し、旅行会社が実施する予定の「エメックス会議参加ツアー」を利用し参加すること。
  • 所属学校の長及び保護者から参加について同意を得られること(応募時点では必要ありませんが、派遣候補者として選考後、事務局指定の日までに同意書をご提出いただきます)。

提出期限

令和元年11月29日(金曜日)

提出先

公益財団法人国際エメックスセンター 事務局
〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2人と防災未来センター東館5階別ウィンドウで開く

(封書でのご応募の場合は、「SSPセッション応募書類在中」と赤書き願います)

  • 電話番号:078-252-0234
  • ファックス:078-252-0404
  • 電子メールアドレス:secret□emecs.or.jp (□を@に変換し送信ください)

選考

  • 選考は国際エメックスセンターが設置する選考委員会が行います。
  • 第1次選考(書類選考)、第2次選考(面接選考)の後、最終選考結果は令和2年3月末までに申込者へ通知される予定です。

詳細について

応募や第13回エメックス会議については、国際エメックスセンターのホームページ別ウィンドウで開く及び資料を併せてご参照ください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

似たページを探す

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 環境局環境管理部環境管理課水環境保全グループ

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルO’s棟南館5階

電話:06-6615-7984

ファックス:06-6615-7949

メール送信フォーム