ページの先頭です

野生の生き物へのエサやり防止ちらしを作成しました

2020年6月22日

ページ番号:505439

大阪市では、野生の生き物へのエサやり防止を呼びかけるチラシを作成しました。

野生の生き物へのエサやりにより、生き物本来の習性の変化や特定の生き物の数が増え、生態系に影響を与えます。また、フンや鳴き声などにより生活環境への被害をもたらします。

野生の生き物へのエサやりは、人や生き物にとっても良くありません。

野生の生き物は、自然の中で自然のまま楽しみましょう。

ハトやカラスにエサを与えないでください

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市環境局環境施策部環境施策課
住所: 〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号(あべのルシアス13階)
電話: 06-6630-3264 ファックス: 06-6630-3580

メール送信フォーム