ページの先頭です

第21回グリーン購入大賞「グリーン購入推進自治体特別賞」を大阪市が受賞しました

2020年12月17日

ページ番号:519764

大阪市は、第21回グリーン購入大賞「グリーン購入推進自治体特別賞」を受賞しました。

グリーン購入とは

 グリーン購入とは、製品等を購入し、若しくは借り受け、又は役務の提供を受ける場合に、環境への負荷ができるだけ少ないものを選択し、調達することをいいます。

 平成13年4月から、グリーン購入法(国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律)が施行され、国等の機関にグリーン購入を義務づけるとともに、地方公共団体や事業者・国民にもグリーン購入に努めることを求られており、大阪市では、平成14年6月に「大阪市グリーン調達方針」(令和2年5月改定)を策定し、環境負荷の低減に資する物品等の優先的な調達を進めています。

グリーン購入推進自治体特別賞とは

 環境に配慮した製品やサービスを購入する際に環境負荷ができるだけ少ないものを優先的に購入する「グリーン購入」の普及を促進するために、グリーン購入ネットワーク別ウィンドウで開くが、1998年に「グリーン購入大賞」を創設しました。

 「グリーン購入推進自治体特別賞」は、第18回(2017年度)グリーン購入大賞より、グリーン購入に関して、優れた取組みを行っている地方公共団体を対象に、環境省が運営する「グリーン購入取組み事例データベース別ウィンドウで開く」の掲載情報を基にグリーン購入ネットワークが独自に評価し、全国1,788団体の中から最上位の団体(満点を獲得した団体、かつ過去に受賞歴のない団体)が表彰されています。

 この度、大阪市の取組みについて、高く評価され、「グリーン購入推進自治体特別賞」を受賞しました。

 大阪市では、今後も引き続き、グリーン購入の取組みを推進し、環境負荷の低減に努めてまいります。

評価項目及び評価基準(45点満点)

  1. 「調達方針」が単独で策定されている場合は3点(「各種計画等」で位置づけられている場合は1点)
    大阪市では、単独で「大阪市グリーン調達方針」を策定しています。(3点)
  2. 「組織的実施状況(分野別)」について、「○」のついた分野数×1点(満点は21点)
    大阪市では、グリーン購入法で定める21分野全てに取り組んでおります。(21点)
  3. 「グリーン購入の割合が8割以上の分野数」と「判断基準はあるが、調達機会がなかった分野数」の合計×1点(満点は21点)
    大阪市では、21分野(調達機会のなかった分野を含む)で8割以上のグリーン購入をしました。(21点)

リンク

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 環境局環境施策部環境施策課環境施策グループ

住所:〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号(あべのルシアス13階)

電話:06-6630-3215

ファックス:06-6630-3580

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示