ページの先頭です

物件補償進捗会議設置要綱

2019年1月17日

ページ番号:458843

(目的)

この要綱は、物件補償の難易度や権利者要望、用地取得会議における決定・協議内容などを踏まえ、効率的な用地取得事務を推進し、物件調書作業等、補償金算定事務の優先順位を決定する物件補償進捗会議(以下「本会議」)を設置するために定める。

 

(対象)

 物件調査終了後の物件補償案件及びこれに付随する通常損失補償案件(占有案件も含む)

 

(構成員)

 本会議の構成員は、リーダーを用地課長、サブリーダーを物件補償担当課長代理とし、これに用地取得担当課長、用地課長代理及びリーダーが認めた者とする。

 

(開催頻度)

 毎月開催とし、進捗状況に応じて随時開催する。

 

(協議資料)

 (1)物件補償進捗管理表

 (2)その他協議に必要な資料

 

(運営方法)

(1)議事にかかる決定は協議によるものとし、決定に至らない場合、用地取得会議に諮り、裁定を仰ぐものとする。

(2)構成員は、やむを得ない場合、代理の者が出席することができる。

 

 附則

この要綱は、平成25年5月28日から施行する。

 附則

この要綱は、平成26年3月10日から施行する。

 附則

この要綱は、平成28年7月1日から施行する。





SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 契約管財局用地部審査課企画グループ

住所:〒541-0053 大阪市中央区本町1丁目4番5号(大阪産業創造館7階)

電話:06-6484-6194

ファックス:06-6484-7990

メール送信フォーム