ページの先頭です

中小企業庁が実施する「平成29年度補正予算 地域文化資源活用空間創出事業(商店街支援事業)」の第3次募集について

2018年11月6日

ページ番号:424858

募集概要

 中小企業庁では、文化イベントを契機とした地域の活性化、名所・観光地・食文化等、地域文化資源と連携した空間創出によって、にぎわいを創出し、外国人観光客等を増加させるとともに、これらと連携した商店街の活性化を支援する事業として、標記「平成29年度補正予算 地域文化資源活用空間創出事業(商店街支援事業)」の第3次募集を実施します。

 3次募集については、「地域文化資源活用交流促進事業」のみの公募となります。(地域文化資源活用空間整備事業については、募集しません。)

1.補助内容について

補助率

2分の1以内

補助上限額及び下限額

 1つの事業における、イベント実施回数によって決定します。
イベント実施回数
1回    上限額 100万円 下限額  25万円
2回    上限額 150万円 下限額  50万円
3回    上限額 225万円 下限額  75万円
4回以上 上限額 300万円 下限額  100万円

補助対象事業者

  1. 商店街組織
    (1)商店街振興組合、事業協同組合等において組織される法人格を持った商店街組織 
    (2)法人化されていない任意の商店街組織であって、規約等により代表者の定めがあり、財産の管理等を適正に行うことができる者 
    (3)(1)、(2)に類する組織
  2. 商店街組織と民間事業者(※)の連携体
    ※当該地域のまちづくりや商業活性化、コミュニティ活動の担い手として事業に取り組むことができる者であり、定款等に代表者の定めがあり、財産の管理等を適正に行うことができる者。 

2.申請書について

申請書の様式など、詳しくは、中小企業庁別ウィンドウで開く「平成29年度補正予算 地域文化資源活用空間創出事業(商店街支援事業)」の第3次募集別ウィンドウで開くをご覧ください。

3.「地方公共団体からの支援計画書」の交付について

 申請には必要書類として、大阪市が交付する支援計画書が必要となります。

 支援計画書に関するお問合せは、大阪市 経済戦略局 産業振興部 産業振興課 商業担当(住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北二丁目1-10 ATCビル O’s(オズ)棟 南館4階、電話:06-6615-3781)までご連絡ください。

 支援計画書の交付依頼及びお問合せについての受付は、平日の午前9時から午後5時30分まで(午後0時15分から午後1時までは除きます。)とし、平成30年11月30日(金曜日)午後5時30分で受付を終了させていただきます。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

このページの作成者・問合せ先

大阪市 経済戦略局産業振興部産業振興課商業担当

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2‐1‐10  ATCビル オズ棟南館4階

電話:06‐6615‐3781

ファックス:06‐6614‐0190

メール送信フォーム