ページの先頭です

【検討終了】2025年国際博覧会の誘致・開催決定

2019年10月8日

ページ番号:444719

概要(説明)

 2025年国際博覧会の開催は、インバウンドのさらなる増加や健康関連産業を中心とした新たな産業の創出、ベイエリアのまちづくりへの投資促進など、大阪・関西の経済発展に大きな効果がある。
 こうした万博開催の意義を踏まえ、大阪市と大阪府は、夢洲(大阪市此花区)での2025年国際博覧会の誘致・開催に向けて共同で取り組んだ結果、2018年11月23日にパリで開催された博覧会国際事務局(以下「BIE」)総会において、BIE加盟国による投票により日本(大阪・関西)での開催が決定した。

発端(きっかけ)は何?

 大阪府が、2020年東京オリンピック後の経済の持続的な発展と大阪が東西二極の一極として日本の成長を牽引するための新たな戦略、装置として、開催理念、開催概要、事業イメージ等をまとめた「2025日本万国博覧会基本構想案」を取りまとめた。

寄せられたご意見

  • 万博を誘致し、大阪の成長の起爆剤としていくべき
  • 万博会場予定地である夢洲の津波対策 など

今後の予定は?

 今後は国、大阪府、経済界とともに2025年国際博覧会開催の成功に向けて取り組む。

どこまで進んでいるのか?

これまでの経緯

会議の実施状況

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 経済戦略局国際博覧会推進室

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2‐1‐10  ATCビル ITM棟 4階 M-4

電話:06-6615-3028

ファックス:06‐6615-7433

メール送信フォーム