ページの先頭です

第十五回三好達治賞の作品を募集します

2019年8月30日

ページ番号:478618

 大阪市では、平成30年12月1日から令和元年11月30日までの間に発行された詩集を対象として、第十五回三好達治賞への作品募集を、令和元年9月1日(日曜日)から12月1日(日曜日)まで行います。

 「三好達治賞」とは、大阪にゆかりがあり大きな業績を残した、昭和を代表する詩人「三好達治」を顕彰し、併せてその年の最も優れた詩集を発表した詩人にこの賞を贈ることにより、文学界の人材育成と共に、詩を通じて豊かな芸術文化の意識高揚を図ることを目的に、平成17年度から贈呈を行っているものです。


別ウィンドウで開く

(参考)

第十四回三好達治賞

受賞者:上手宰(かみておさむ)氏

受賞作品:「しおり紐(ひも)のしまい方」

受賞者:服部誕(はっとりはじめ)氏

受賞作品:「三日月をけずる」

第十五回三好達治賞募集要項

賞の対象

美しく知的な日本語でつづられた詩集を発表した詩人

(注)自薦・他薦は問いません。

対象作品

発行日が平成30年12月1日から令和元年11月30日までの詩集(奥付の発行年月日による)

ただし、翻訳・復刻・再版・遺稿集・全詩集・撰集(せんしゅう)・外国語による詩集は除く。

募集期間

令和元年9月1日(日曜日)から12月1日(日曜日)まで

(注)当日消印有効

応募方法

「詩集名、著者の氏名(筆名の場合は本名も)、郵便番号、住所、電話番号」を別記のうえ、詩集2冊を応募先に送付してください。

  • 詩集名・著者の氏名にはふりがなを記入してください。
  • 応募詩集は返却しません。
  • 受領書を希望する場合は、宛名に受領書送付先を記入した官製はがきを同封してください。
  • 応募者の個人情報は、選考及び本賞に関する通知以外には使用しません。

選考方法

応募作及び推薦作(主催者が関係先に依頼します)から、選考委員会において受賞作1点を選考します。

選考委員

委員長 以倉 紘平(詩人)

委員 池井 昌樹(詩人)

委員 高橋 順子(詩人)

委員 岩阪 恵子(作家)

選考・発表

令和2年2月(予定)

(注)選考過程の問合せには応じません。

贈呈式

令和2年3月(予定)

受賞者

1名(該当者がいない場合は贈呈しません)

正賞

賞状

副賞

賞金100万円、福井県特産品

応募先

〒553-0005

大阪市福島区野田1-1-86 大阪市中央卸売市場本場 業務管理棟8階

大阪市経済戦略局文化課内「三好達治賞実行委員会事務局」 

問合せ先

大阪市経済戦略局文化課内「三好達治賞実行委員会事務局」

電話:06-6469-5174 ファックス:06-6469-3897

電子メール:ga0022@city.osaka.lg.jp (件名に「三好達治賞」とご記入のうえ送信してください)

協賛

福井県・編集工房ノア

後援

株式会社読売新聞大阪本社

協力

graf
大阪府立市岡高等学校

参考 三好達治について

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 経済戦略局文化部文化課文化担当

住所:〒553-0005 大阪市福島区野田1-1-86 中央卸売市場本場業務管理棟8階

電話:06-6469-5173

ファックス:06-6469-3897

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示