ページの先頭です

7年目を迎える「大阪・光の饗宴2019」を開催します

2019年9月20日

ページ番号:481058

 大阪・光の饗宴実行委員会は、令和元年11月4日(月曜日・振替休日)から令和2年1月31日(金曜日)まで、大阪が一体となって開催する「大阪・光の饗宴2019」を開催します。

 大阪・光の饗宴2019に関する情報を以下のとおり本市ホームページに掲載しておりますので、ご参照ください。

ロゴ
別ウィンドウで開く

大阪・光の饗宴2019 開催概要

 大阪が一体となった光の輪を、より一層国内外へ発信すべく、一体的にプロモーションを推進していく期間として、令和元年11月4日(月曜日・振替休日)から令和2年1月31日(金曜日)までを開催期間とし、コアプログラムに加え、エリアプログラムや連携事業など、大阪にお越しになる方々が存分にお楽しみいただける各種プログラムの更なる情報発信強化に取り組みます。

  • 開催期間:令和元年11月4日(月曜日・振替休日)から令和2年1月31日(金曜日)まで

 大阪・光の饗宴は、御堂筋と中之島を光で彩るコアプログラム及び大阪府域各所の魅力を活かした光のプログラム主催団体との連携を図るエリアプログラムにより構成しています。
 また、連携事業として、民間連携による大阪の魅力の商品化に向けた取組みや観光商品の開発、プロモーション発信を図っています。

大阪・光の饗宴2019 開宴式

 大阪・光の饗宴2019の開催初日に「大阪・光の饗宴2019開宴式」を開催します。
 この日から御堂筋イルミネーションがスタートするとともに、一夜限りで御堂筋の一部区間を歩行者に開放します。
 普段は歩くことのできない御堂筋の真ん中を歩いたり、写真撮影したりできる等、非日常空間をお楽しみいただけます。
  • 開催日程:令和元年11月4日(月曜日・振替休日)
  • 開催時間:17時から19時まで(予定)
  • 開催場所:久太郎町3交差点から新橋交差点まで(予定)

コアプログラム

御堂筋イルミネーション2019

 大阪のシンボルストリートである御堂筋の梅田から難波までの区間がイルミネーションできらめきます。全長約4キロメートルという世界的スケールの光の道は人々を優しく包み込みます。

  • 開催日程:令和元年11月4日(月曜日・振替休日)から 12月31日(火曜日)までの58日間
  • 点灯時間:17時頃から23時まで
  • 開催場所:御堂筋(阪神前交差点から難波西口交差点まで)

OSAKA光のルネサンス2019

 17年目を迎えるOSAKA光のルネサンスは、大阪の歴史ある建築物「大阪市中央公会堂」の壁面を使った光のアート作品を中心に、水都大阪のシンボル中之島に広がる水辺の風景を活かした光のプログラムを充実。より多くの国内外からの観光誘客とともに、おもてなしあふれる開催をめざします。
 また、今年は11月4日(月曜日・振替休日)から12月31日(火曜日)に一部点灯期間を設け、大阪市庁舎正面イルミネーションファサードと中之島イルミネーションストリートは、期間中の17時から23時まで点灯します。

  • 開催日程:令和元年12月14日(土曜日)から12月25日(水曜日)までの12日間
  • 開催時間:17時から22時まで(一部プログラムは16時から23時まで)
  • 一部点灯期間:11月4日(月曜日・振替休日)から12月13日(金曜日)まで、12月26日(木曜日)から12月31日(火曜日)まで
  • 一部点灯時間:17時から23時まで
    (一部点灯コンテンツは、大阪市庁舎正面イルミネーションファサードと中之島イルミネーションストリート)
  • 開催場所:大阪市役所周辺から中之島公園
  • 最寄駅:Osaka Metro・京阪「淀屋橋駅」「北浜駅」「天満橋駅」、京阪「なにわ橋駅」

中之島イルミネーションストリート

 OSAKA光のルネサンスを象徴する、全長約150メートルのケヤキ並木のイルミネーションストリート。

  • 開催日程:令和元年12月14日(土曜日)から12月25日(水曜日)までの12日間
  • 開催時間:17時から23時まで
    (演出は17時から21時30分の間、15分に1回約10分間、最終スタートは21時15分)
  • 開催場所:中央会場 みおつくしプロムナード
  • 点灯期間:令和元年11月4日(月曜日・振替休日) から12月13日(金曜日)まで、12月26日(木曜日)から12月31日(火曜日)まで
  • 点灯時間:17時から23時まで
    12月1日(日曜日)から12月13日(金曜日)まで、12月26日(木曜日)から12月31日(火曜日)までは、15分に1回約7分間の演出を実施。最終スタートは21時。

大阪市中央公会堂壁面プロジェクションマッピング

 大阪・中之島のシンボルとして、また文化・芸術・学術が響き合う場として100年の歴史を繋いできた大阪市中央公会堂の壁面で今年もプロジェクションマッピングを実施します。
 昨年度開館100周年を迎えた歴史ある建物を背景に、アート作品が浮かび上がります。

  • 開催日程:令和元年12月14日(土曜日)から12月25日(水曜日)までの12日間 (観覧無料、雨天決行)
  • 開催場所:中央会場 大阪市中央公会堂東側正面
  • 開催時間
    1部:17時から21時まで
    「Art of Light ~ Projection Mapping ~」
    大阪の芸術の未来を担う学生とプロがセッションする光のアートプロジェクト。
    様々な魅力が交差し交流することを光で表現し、次の世代へ届けるためテーマを『つぐ』としたプロジェクションマッピング。
    2部:21時から21時30分まで
    「光絵画 〜 Picture story show 〜 “ 夢咲く時の扉 ”」
    ウォールタペストリー作家による大阪市中央公会堂の壁面をキャンバスにした光のアート作品を展開。

エリアプログラム

 大阪各所で地域活性化に取り組む団体等が実施する、地域の個性を活かした魅力あふれる光のプログラムが一体となって冬の大阪を盛り上げます。
 新たに2団体3プログラムが新規で参加し、今年は21団体25プログラムが参加します。

詳細

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

連携事業

 大阪・光の饗宴では、各地域や団体、企業と連携した観光商品を開発しています。
 ぜひ大阪・光の饗宴の連携観光商品メニューをご活用ください。

(1)光の水都ルネサンスボート2019

 大阪の舟運事業者からなる大阪シティクルーズ推進協議会は「OSAKA光のルネサンス2019」の開催期間にあわせて、中之島周辺を巡るイルミネーションクルーズを運航します。光り輝く中之島を水上から眺め、楽しむ冬限定のクルーズです。

(2)OSAKA SKY VISTA特別運行便

 御堂筋イルミネーションを360度パノラマで楽しめるオープンデッキバス・OSAKA SKY VISTA (オーサカスカイビスタ)を特別便として運行します。

 バスガイドによる御堂筋イルミネーション2019の見どころ紹介を聞きながら、大阪・光の饗宴を存分に満喫いただきます。

各プログラムに関する問合せ先

  • エリアプログラムに関すること
    大阪府府民文化部 都市魅力創造局魅力づくり推進課 魅力推進・ミュージアムグループ
    電話番号:06-6210-9304
  • コアプログラム:御堂筋イルミネーション2019に関すること
    公益財団法人大阪観光局 マーケティング事業部 観光コンテンツ開発担当
    電話番号:06-6282-5910
  • コアプログラム:OSAKA光のルネサンス2019に関すること
    大阪市経済戦略局 観光部観光課 まち魅力担当
    電話番号:06-6469-5166

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 経済戦略局観光部観光課まち魅力担当

住所:〒553-0005 大阪市福島区野田1-1-86 中央卸売市場本場業務管理棟12階

電話:06-6469-5166

ファックス:06-6469-3896

メール送信フォーム