ページの先頭です

舞洲プロジェクトとOsaka Metroとの合同エイプリルフール企画のお知らせ

2021年4月1日

ページ番号:532320

 大阪市と大阪エヴェッサ、オリックス・バファローズ、セレッソ大阪(以下「3チーム)は、舞洲プロジェクトとして、平成29年度より舞洲を中心にスポーツ振興事業を実施しています。
 このたび、舞洲プロジェクトのプロモーションの一環でOsaka Metroとの合同エイプリルフール企画として、令和3年4月1日(木曜日)0時に大阪エヴェッサの合田怜選手、オリックス・バファローズの山岡泰輔選手、セレッソ大阪の大久保嘉人選手がOsaka Metro副社長に就任し、「Osaka Point」を広く普及させていくことを、3チームのホームページや公式SNS及びOsaka MetroのOsaka Point公式SNS等で発表しました。

車掌の格好をした合田選手
別ウィンドウで開く

大阪エヴェッサの合田怜選手がOsaka Metro副社長に就任

車掌の格好をした山岡選手
別ウィンドウで開く

オリックス・バファローズの山岡泰輔選手がOsaka Metro副社長に就任

車掌の格好をした大久保選手
別ウィンドウで開く

セレッソ大阪の大久保嘉人選手がOsaka Metro副社長に就任

 実際には、3チームの選手がOsaka Metroの副社長ではなく、舞洲プロジェクトを通じて「Osaka Point」の応援団として就任し、今後引き続き広報活動を行っていきます。

 本エイプリルフール企画と連動し、3チームの選手サイン入りユニフォームのプレゼントキャンペーンを実施しますので、奮ってご参加ください!

Osaka Pointを応援する合田選手
別ウィンドウで開く

大阪エヴェッサの合田怜選手がOsaka Point応援団に就任

Osaka Pointを応援する山岡選手
別ウィンドウで開く

オリックス・バファローズの山岡泰輔選手がOsaka Point応援団に就任

Osaka Pointを応援する大久保選手
別ウィンドウで開く

セレッソ大阪の大久保嘉人選手がOsaka Point応援団に就任

ユニフォームプレゼントキャンペーン

 各チームの選手サイン入りユニフォームをプレゼントいたします。
 応募方法と応募期限をご確認いただき奮ってご応募ください。

  • 大阪エヴェッサ オーセンティックユニフォーム(合田選手サイン入り) 3着
  • オリックス・バファローズ レプリカユニフォーム(山岡選手サイン入り) 3着
  • セレッソ大阪 レプリカユニフォーム(大久保選手サイン入り)     3着

応募方法

 舞洲プロジェクト公式Twitterアカウント別ウィンドウで開くをフォローし、対象の投稿に対しリツイートしていただいた方の中から、各選手のサインユニフォームをそれぞれ3名様にプレゼントいたします。

 当選された方には舞洲プロジェクト公式Twitterアカウント別ウィンドウで開くからダイレクトメールを送付いたしますので、案内に従いプレゼントの送付先をお知らせください。

 詳細は舞洲プロジェクトホームページ別ウィンドウで開くをご覧ください。

応募期限

令和3年4月7日(水曜日)23時59分まで

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 経済戦略局スポーツ部スポーツ課スポーツ企画担当
住所:〒553-0005 大阪市福島区野田1-1-86 中央卸売市場本場業務管理棟9階
電話:06-6469-3863
ファックス:06-6469-3898