ページの先頭です

感染防止に配慮した店舗づくりを進める飲食店等を支援します

2021年5月6日

ページ番号:533939

 大阪市では、大阪府と協調し、新型コロナウイルス感染症のさらなる拡大を防ぐため、感染防止に配慮した店舗づくりを進める飲食店等に対する支援「新型コロナウイルス感染症対策設備整備促進事業」の実施を予定しています。

 なお、制度詳細につきましては、後日、大阪府及び大阪市ホームページで公表いたします。

「新型コロナウイルス感染症対策設備整備促進事業」(予定)

大阪府制度の概要

大阪府ホームページ別ウィンドウで開くをご参照ください。

助成額

1店舗あたり上限10万円

要件

  • 感染防止に必要な備品(CO2センサー、アクリル板)の購入・設置
  • 国・市町村から同様の補助を受けたものについては対象外
  • 令和2年4月7日(昨年の第1回緊急事態宣言発出日)以降に購入した備品が対象

確認方法

領収書・写真等

申請時期

令和3年5月中旬開始予定

大阪市独自制度

大阪市内の店舗について、大阪府助成金の不足額に対し10万円を上限に上乗せ

 領収書の保管をお願いいたします。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 経済戦略局産業振興部産業振興課商業担当

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2‐1‐10  ATCビル オズ棟南館4階

電話:06‐6615‐3781

ファックス:06‐6614‐0190

メール送信フォーム