ページの先頭です

舞洲プロジェクトと大丸梅田店がコラボイベントを実施しました

2021年12月16日

ページ番号:551516

 大阪市は大阪港の人工島(舞洲)を拠点に活動するプロスポーツチーム である大阪エヴェッサ、オリックス・バファローズ、セレッソ大阪(以下「3チーム」)とともに、平成29年度から「舞洲プロジェクト別ウィンドウで開く(※)」に取り組んでおり、民間企業等と連携し、スポーツの振興とスポーツ産業の発展、及び舞洲の活性化・都市魅力の向上を目指して活動しています。
 この度、コロナ禍で発表の場を失ってしまった子どもたちへ活躍の場を提供したいという大丸梅田店からの申し出を受け、子どもたちの未来を応援するチャリティオークション及びキッズチアイベントの実施に協力しました。

舞洲プロジェクト×大丸梅田店 チャリティーオークション

 舞洲プロジェクトの3チームがそれぞれのチームを代表する選手のサイン入りグッズをオークションに提供しました。

オークションで得た収益の一部は、大阪の子どもたちの未来のために寄付する予定になっています。

オークション概要

出展物品


サインボール3球セット


サイン入りパネル(竹内選手)


サイン入りパネル(山本選手)


サイン入りパネル(乾選手)

開催期間

令和3年11月3日(水曜日・祝日)から令和3年11月16日(火曜日)※実施済み

展示場所

大丸梅田店8階 南エスカレーター前 特設会場 応募ボックス


オークション物品展示会場

舞洲プロジェクト3チーム合同キッズチアイベント

 コロナ禍で活動の場が失われた3チームのキッズチアの子どもたちがパフォーマンスを披露できる特別な場を作ろうと、開店前の大丸梅田店1階売り場を舞台に合同キッズチアイベントを実施しました。当日は、それぞれのチームが普段とは違う環境にも関わらず練習の成果を存分に発揮し笑顔で演技を楽しんでいました。
 また、当日は子どもたちに大人気のTikTokクリエイターの指男さんがサプライズ登場して子どもたちにインタビューしたり、一緒に動画撮影を行ったりしました。
 イベント終了後には、大丸梅田店にご協力いただき各チーム有志による職業体験も実施しました。それぞれのチームに分かれて、開店のご挨拶をキッズチアが担当しました。 

舞洲プロジェクトTikTok別ウィンドウで開く
指男さんTikTok別ウィンドウで開く
大丸百貨店YouTube別ウィンドウで開く






※パフォーマンス時・写真撮影時のみ、マスクを外しています。




探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 経済戦略局スポーツ部スポーツ課スポーツ事業担当

住所:〒553-0005 大阪市福島区野田1-1-86 中央卸売市場本場業務管理棟9階

電話:06-6469-3882

ファックス:06-6469-3898

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示