ページの先頭です

「大阪クラシック2022」の開催内容が決定しました

2022年8月5日

ページ番号:574203

 大阪市、公益社団法人大阪フィルハーモニー協会および一般社団法人御堂筋まちづくりネットワークで構成する大阪クラシック実行委員会は、令和4年9月4日(日曜日)から9月10日(土曜日)までの1週間、クラシックファンはもとより、普段クラシック音楽に触れる機会の少ない方でも気軽にお楽しみいただける「大阪クラシック2022」の開催内容について決定しました。

 「大阪クラシック」は、大阪のメインストリートである御堂筋および水都大阪を象徴する中之島エリアに人の流れと賑わいをつくり出すことを目的に平成18年度から毎年開催してきました。

 17年目を迎える今年の「大阪クラシック」は、「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」等を遵守し、安全・安心に開催することを最優先とし、市民をはじめ多くのみなさまにクラシック音楽を気軽に楽しんでいただくとともに、今後の「大阪クラシック」の盛り上がりと街の賑わいにつなげるべく、大阪から音楽があふれる1週間をお届けします。

(注)新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況等により、「大阪クラシック2022」の一部プログラムをとりやめる場合があります。

1.催事名

「大阪クラシック2022」
大阪クラシック2021(令和3年)の様子 会場:大阪市中央公会堂 大集会室 撮影:飯島 隆
別ウィンドウで開く

大阪クラシック2021(令和3年)の様子
会場:大阪市中央公会堂 大集会室
撮影:飯島 隆

大阪クラシック2021(令和3年)の様子 会場:大阪市立美術館 撮影:飯島 隆
別ウィンドウで開く

大阪クラシック2021(令和3年)の様子
会場:大阪市立美術館
撮影:飯島 隆

2.開催日程

令和4年9月4日(日曜日)から令和4年9月10日(土曜日)まで

3.公演数

有料公演 22公演 無料公演 15公演 動画配信公演 10公演 全47公演

(注)全47公演の公演・配信日時等詳細は、各日の公演スケジュール表をご覧ください。

(注)全公演の公演・配信日時の他、出演団体・演奏予定曲目などを記載した「大阪クラシック2022」パンフレットは、8月8日(月曜日)以降、大阪市役所本庁舎(市民情報プラザ)各区役所各図書館、大阪市サービスカウンター(梅田難波天王寺)等に配架します。

4.出演

  • 大阪フィルハーモニー交響楽団
  • 関西フィルハーモニー管弦楽団
  • 大阪交響楽団
  • 日本センチュリー交響楽団
  • Osaka Shion Wind Orchestra ほか

5.有料公演および無料公演会場

有料公演会場

  • 大阪市中央公会堂(大集会室・中集会室)
  • あいおいニッセイ同和損保 ザ・フェニックスホール
  • Zepp Namba(OSAKA)
  • フェスティバルホール

無料公演会場

  • 大阪市役所正面玄関ホール
  • カフェ・ド・ラペ
  • こども本の森中之島
  • 竹中工務店いちょうホール
  • 三井住友銀行大阪本店ビル
  • リーガロイヤルホテル ザ・クリスタルチャペル
  • 大阪中之島美術館
  • 大阪シティ信用金庫
  • フェスティバルホール エントランスホワイエ

6.有料公演(料金・チケット購入方法)

有料公演の会場および料金一覧
会場料金備考

大阪市中央公会堂 大集会室(第1公演)

(1公演)

2,000円

全席指定席

大阪市中央公会堂 大集会室(第3公演)

(1公演)

一般      1,000円

3歳から高校生 500円 

全席指定席

※2歳以下のお子様についてはひざ上鑑賞無料です。

大阪市中央公会堂 中集会室

(11公演)

1,000円全席指定席

あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール

(6公演)

1,000円全席指定席

Zepp Namba(OSAKA)

(2公演)

1,000円全席指定席

フェスティバルホール

(1公演)

指定席2,800円

BOX席3,500円

バルコニーBOX席
(2枚セット)7,000円

全席指定席

(注)一部の公演を除き、未就学のお子様はご入場いただけません。

チケット購入方法

令和4年8月13日(土曜日)10時から販売開始

フェスティバルホールチケットセンターの窓口販売は8月14日(日曜日)10時から販売開始(残席がある場合のみ)

ザ・フェニックスホールチケットセンターの窓口販売・電話予約受付は8月22日(月曜日)10時から販売・受付開始

(注)チケットぴあ・ローソンチケットで完売した場合は、ザ・フェニックスホールチケットセンターでの販売はございません。

(注)チケット販売は前売りのみとし、残席があった場合でも当日券の販売は行いません。

チケットぴあ(全有料公演取扱いあり)

Pコード:223-891 インターネット予約 https://w.pia.jp/t/osaka-classic/別ウィンドウで開く

ローソンチケット(全有料公演取扱いあり)

Lコード:53747 インターネット予約 https://l-tike.com/osaka-classic別ウィンドウで開く

フェスティバルホールチケットセンター(フェスティバルホール公演のみ取扱い)

電話:06-6231-2221(10時から18時まで)

インターネット予約:https://www.festivalhall.jp別ウィンドウで開く

ザ・フェニックスホールチケットセンター(あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール公演のみ取扱い)

電話:06-6363-7999(10時から17時まで。土日祝日は休業)

(注)8月15日(月曜日)から8月19日(金曜日)夏季休業となります。

7.無料公演について

大阪クラシック2022では、新型コロナウイルス感染症予防、拡大防止の観点から無料公演はすべて事前予約制となります。

詳細については大阪クラシック公式ホームページ別ウィンドウで開くをご覧ください。

8.今年の特色

  • 無料公演15公演のうち、第23・25公演の2公演についてはライブ配信も行います。詳細は大阪クラシック公式ホームページ別ウィンドウで開くをご確認ください。
  • 無料動画配信公演は、インターネットがつながる環境であればどなたでもご視聴できます。ステイホームしながら全世界どこからでも視聴できる無料の動画配信公演をお楽しみください。

9.注意事項

  • 演奏時間については、無料公演および無料配信動画は約30分、有料公演は約45分、有料公演の第37公演は約1時間の予定です。
  • 出演者、演目、時間帯は事情により変更になることがあります。また、社会情勢の変化に伴い、公演を中止する場合があります。開催の中止及び変更については、大阪クラシック公式ホームページ別ウィンドウで開く等にてお知らせします。

有料公演について

  • 開場は原則開演30分前です。ただし、第37公演は開演の1時間前です。
  • サーモグラフィー等による来場者の検温を実施します。検温の結果、37.5度以上の発熱が確認された場合には、入場をお断りさせていただきます。
  • 楽屋口などでの出待ちはお断りします。また、出演者への面会、プレゼント差し入れ等もお控えください。
  • その他、新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力いただきたい事項はパンフレット・大阪クラシック公式ホームページ別ウィンドウで開くに掲載していますのでご確認ください。

10.助成

本事業費の一部は、一般財団法人地域創造により助成されています。

11.主催

大阪クラシック実行委員会

(大阪市、公益社団法人 大阪フィルハーモニー協会、一般社団法人 御堂筋まちづくりネットワーク)

12.問合せ先

大阪市総合コールセンター(8時から21時まで)

電話:06-4301-7285 ファックス:06-6373-3302

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。