ページの先頭です

「太閤なにわの夢募金」に100万円以上寄附をいただいた4組の方を「大阪城天守閣からの天神祭奉納花火観覧」特別体験に招待します

2024年6月11日

ページ番号:629125

 大阪市では、豊臣秀吉が築いた初代大坂城の石垣を掘り起こして公開する「豊臣石垣公開プロジェクト別ウィンドウで開く」に取り組んでおり、公開施設の建設のため、「太閤なにわの夢募金」(ふるさと納税)への寄附をお願いしています。「太閤なにわの夢募金」は施設オープン(令和7年春予定)まで実施予定であり、現在までに目標の5億円に対し約4億5千万円の寄附をいただいています。

 このたび、令和6年6月13日(木曜日)から令和6年7月18日(木曜日)までの間に「太閤なにわの夢募金」に100万円以上寄附をいただいた方への期間限定特典として、通常の寄附特典別ウィンドウで開く(基本特典及び記念芳名板への氏名等掲載等)に加え、「7月25日(木曜日)に実施される天神祭奉納花火を大阪城天守閣から観覧する」特別な体験に招待します。

(注)基本特典:太閤通宝・大阪城天守閣ご招待券・内覧会、またはミュージアム御招待証
(注)法人及び大阪市内在住の方は、ふるさと納税制度上、基本特典は対象外です。
(注)寄附については、まず特典に申込みいただき、事務局からの連絡後に寄附をお願いします。先に寄附をいただいても特典を受けることができない可能性があります。その場合、寄附金の返金はできませんのでご注意ください。

申込期間

  • 第1期:令和6年6月13日(木曜日)10時から令和6年6月19日(水曜日)17時まで
  • 第2期:令和6年6月20日(木曜日)10時から令和6年7月18日(木曜日)17時まで

(注)第1期は抽選、第2期は先着順とします。第1期の申込みで定員に達した場合、第1期申込者の方の権利が確定するまでの間、第2期の申込者の方はキャンセル待ちとなります。

対象者

 期間中に特典に申込みいただいた上、事務局からの連絡後、指定期日までに100万円以上の寄附の入金確認ができた方(大阪市内・市外在住の個人・法人を問いません)

申込方法

 電話またはメールで問合せ先まで特典を申込みいただき、事務局からの連絡後に寄附をお願いします。
 また、メールで申込みの際は、件名を「天神祭奉納花火観覧申込み」と記載の上、氏名・日中連絡が取れる電話番号を必ず明記してください。
 なお、連絡が取れない場合にはキャンセルとなる場合があります。

第1期(令和6年6月13日(木曜日)10時から令和6年6月19日(水曜日)17時まで)

 抽選とします。申込みいただいた全ての方に令和6年6月20日(木曜日)に抽選結果を通知しますので、当選された方は、令和6年6月25日(火曜日)までに入金してください。なお、令和6年6月25日(火曜日)までに入金していただけない場合は、特典の権利が失効するものとします。その場合は順次、次点の方を繰上当選とし個別にご連絡します。

第2期(令和6年6月20日(木曜日)10時から令和6年7月18日(木曜日)17時まで)

 先着順とします。受付後、事務局より第1期を含めた申込状況や入金方法等をご案内します。
(注)第1期の申込みで定員に達した場合、第1期申込者の方の権利が確定するまでの間、第2期の申込者の方はキャンセル待ちとなります。

特典内容

 大阪城天守閣8階の展望台から天神祭奉納花火を観覧いただきます。花火観覧の前に、天守閣館長の講話も予定しています。

(注)天候等によって、花火が見えにくい場合があります。予めご了承ください。
(注)飲食物の持ち込みはご遠慮ください。
(注)天神祭奉納花火が中止となった場合は、特典の内容を変更します。
(注)入館等の詳細については、参加者の方に個別にご案内します。

天神祭奉納花火(イメージ)
別ウィンドウで開く

©(公財)大阪観光局

開催日時

令和6年7月25日(木曜日)18時30分から21時頃(花火終了)まで

  • 18時30分から19時まで 天守閣館長による講話(希望者のみ)
  • 19時30分から21時まで 花火観覧

定員

4組(1組あたり最大6名まで)

問合せ先

太閤なにわの夢募金実行委員会事務局
(大阪市経済戦略局 観光課 集客拠点担当)

電話:06-6469-5164(祝日を除く、月曜日から金曜日までの10時から17時まで)
メール:toyotomi-ishigaki@city.osaka.lg.jp

探している情報が見つからない

このページへの別ルート

表示