ページの先頭です

海外渡航時の予防接種について

2019年7月25日

ページ番号:5106

海外に渡航する場合、適切な予防接種を受けておくことが大変役立ちます。ワクチンの種類は、渡航先、渡航期間、渡航先での活動内容により選択しましょう。 主なワクチンには黄熱、破傷風、狂犬病、A型肝炎、B型肝炎、ポリオ、ジフテリア、日本脳炎、麻しん等があります。
予防接種は、渡航直前では間に合わないことがあります。(ワクチンによっては2から3回接種が必要です)
接種日時・回数・料金等は、接種を希望される施設へお問い合わせください。

大阪市立総合医療センター別ウィンドウで開く
大阪市都島区都島本通2-13-22
電話06-6929-1221(代)

大阪府医師会予防接種センター別ウィンドウで開く
大阪市天王寺区清水谷町19-14
電話06-6768-1486

関西空港検疫所別ウィンドウで開く
大阪府泉南郡田尻町泉州空港中1番地
電話072-455-1283

大阪検疫所別ウィンドウで開く
大阪市港区築港4-10-3
電話06-6571-3522
※現在、週1回大阪検疫所で実施している予防接種が、平成28年4月より、週2回大阪市立総合医療センターでの実施に変更されます。詳細は、直接大阪検疫所へお問い合わせください。

(一財)大阪国際空港メディカルセンター別ウィンドウで開く
大阪府豊中市蛍池西町3-555
電話06-6856-6485

予防接種実施医療機関の検索 大阪府医療機関情報システム別ウィンドウで開く

関連リンク

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 健康局大阪市保健所感染症対策課感染症グループ

住所:〒545-0051 大阪市阿倍野区旭町1丁目2番7-1000号(あべのメディックス11階)

電話:06-6647-0656

ファックス:06-6647-1029

メール送信フォーム