ページの先頭です

登録販売者に対する研修について(一般用医薬品を取り扱う薬局及び店舗販売業)

2019年1月25日

ページ番号:197042

登録販売者に対する外部研修

 薬局開設者並びに店舗販売業者及び配置販売業者(以下、一般用医薬品販売業者等)は、「薬局並びに店舗販売業及び配置販売業の業務を行う体制を定める省令(昭和39年厚生省令第3号)」において、一般用医薬品の情報提供その他の一般用医薬品の販売又は授与の業務に係る適正な管理を確保するため、従事者に対する研修を実施することとされています。

 登録販売者は、薬事法上、第2類及び第3類の医薬品の販売、情報提供等を担う立場にあることから、一般用医薬品販売業者等は、登録販売者に対し一定の水準以上の研修を実施し、その質の向上を図る必要があります。

 登録販売者に対して実施する研修のうち、外部研修について「登録販売者に対する研修の実施について(平成24年3月26日付け薬食総発0326第1号厚生労働省医薬食品局総務課長通知)」が発出され、当該通知では「登録販売者の資質の向上のための外部研修に関するガイドライン(以下、ガイドライン)」が示されました。
 このガイドラインに基づき、大阪府に外部研修の実施機関として届出があった機関について、大阪府のホームページに掲載されていますのでご覧ください。

 ・登録販売者に対する研修の実施について(大阪府)別ウィンドウで開く

通知

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 健康局健康推進部生活衛生課薬務指導グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)

電話:06-6208-9986

ファックス:06-6202-6967

メール送信フォーム