ページの先頭です

大阪市衛生検査所の精度管理指導業務を行う非常勤嘱託職員要綱

2018年12月11日

ページ番号:199526

1 目的

   この要綱は「大阪市非常勤嘱託職員要綱」に基づき任用される、大阪市衛生検査所の精度管理指導業務を行う非常勤嘱託職員について必要な事項を定めることを目的とする。

2 任用について

   非常勤嘱託職員については、(一社)大阪府医師会、(公社)大阪府臨床検査技師会又は地方独立行政法人大阪健康安全基盤研究所から推薦を受けた医師、臨床検査技師又は研究員を任用するものとする。

3 任用期間の更新について

   任用期間については、4月1日から翌年3月31日までの1年間とする。

   ただし、年度途中の任用の場合は、当該年度の3月31日までを任用期間とする。

   非常勤嘱託職員の再任は妨げない。

   市長は、必要と認める場合に限り、その任用期間を2回に限り更新することができる。

4 名称

   本非常勤嘱託職員の名称は大阪市衛生検査所精度管理専門委員とする。

5 勤務場所

   大阪市保健所および大阪市内の衛生検査所

6 勤務時間等

   委員の勤務日数及び勤務時間等は下記の通りとする。

 (1)勤務日数

       保健所長が指定する日

 (2)勤務時間

       1日5時間

 (3)休憩時間

       なし

7 報酬等

   委員の報酬等は下記の通りとする。

 (1)報酬

     ① 報酬日額は10,400円とする。

     ② 報酬支払時に、所得税及び健康保険料等を控除する。

     ③ 報酬は月の初めから月末までを計算期間とし、当月分を翌月の支払日に支給する。

     ④ 報酬支払日は毎月17 日(ただし、1月は18 日)とする。ただし、その日が次の各号に掲げる日に当たるときは、当該各号に定める日とする。

         ア 支給日が土曜日の場合、その前日

         イ 支給日が日曜日又は祝日の場合、その翌日

         ウ 支給日が日曜日でその翌日が祝日の場合、その前々日

 (2)手当

      通勤、昇給、賞与、退職金などの手当の支給はしない。

 

附 則

この要綱は、平成24年5月1日から施行する。

附 則

この要綱は、平成25年12月1日から施行する。

附 則

この要綱は、平成29年5月1日から施行する。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 健康局大阪市保健所保健医療対策課医療指導グループ

住所:〒545-0051 大阪市阿倍野区旭町1丁目2番7-1000号(あべのメディックス10階)

電話:06-6647-0679

ファックス:06-6647-0804

メール送信フォーム