ページの先頭です

風しん抗体検査(特定感染症検査等事業)実施要綱

2019年3月1日

ページ番号:333469

1 目 的 

主として先天性風しん症候群の予防のために、予防接種が必要である風しん感受性

者(風しんに対する免疫を持たない者)を効率的に抽出するための抗体検査を実施し、風しんの感染予防、まん延防止を図る。

 

2 対象者 

  検査の対象は、希望する検査日において、大阪市民であって、次の(A)から(D)のいずれかに該当する者とする。

(A)昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性

(B)妊娠を希望する女性

(C)妊娠を希望する女性の配偶者

(D)妊婦の配偶者

ただし、次のいずれかに該当するものは、検査対象としない。

 

対象確認要件

(A)昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性

(B)妊娠を希望する女性

(C)妊娠を希望する女性の配偶者

(D)妊婦の配偶者

・風しんに罹患したことがあることを書面で確認できる者

・麻しん風しん混合(MR)ワクチン又は風しんワクチンを接種した記録を持つ者

・平成26年4月以降に風しん抗体検査を受けたことがあり、その記録がある者

・過去に風しん抗体検査を受けたことがある者

・風しんの予防接種歴が2回以上ある者

・平成25年度以降に風しんワクチン接種費用助成制度を受けた者

・風しんの確定診断を受けて既往歴が確認されている者

3 実施場所  

検査は、各区保健福祉センターにおいて実施する。

 

4 実施期間及び開催日程 

本要綱による検査は、平成26年4月1日から平成31年3月31日までの間とし、各区保健福祉センターにおいて月2回の開催を基本として日程を設定する。

   

5 申し込み方法

検査を希望する者は、検査実施予定日の3開庁日前までに区保健福祉センター保健業務主管課へ電話にて申込まなければならない。なお、検査の受付人数は、1回(1時間)あたり12名を基本とする。ただし、他の検査等に影響がない場合には、最大15名まで受付可能とする。

 

6 検査方法

検査は、血液検査とし、風しん抗体検査HI法で実施する。

 

7 料 金 

検査に係る費用は、無料とする。

 

8 検査当日の手続き

検査の申し込みをした者(以下、「申請者」という。)は、「風しん抗体検査申込書(様式1)」に必要事項を記入し、区保健福祉センター所長を経由して大阪市長に申請しなければならない。なお、申請者は、採血を受ける際に本市職員の指示に従わなければならない。

 

9 検査結果の通知

大阪市長は、採血後概ね7日程度で検査結果を「風しん抗体検査の結果について(様式2)」により申請者あて郵送で通知する。

 

10 その他

  本要綱で定めるもののほか必要な事項は、別途、健康局長が要領で定める。

 

附 則

この要綱は、平成26年4月1日から施行する。

 

附 則

この要綱は、平成27年4月1日から施行する。

 

附 則

この要綱は、平成28年4月1日から施行する。

 

附 則

この要綱は、平成29年4月1日から施行する。

 

附 則

この要綱は、平成30年4月1日から施行する。

 

附 則

この要綱は、平成31年3月1日から施行し、平成31年3月31日に廃止とする。

別紙様式

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 健康局大阪市保健所感染症対策課

住所:〒545-0051 大阪市阿倍野区旭町1丁目2番7-1000号(あべのメディックス11階)

電話:06-6647-0656

ファックス:06-6647-1029

メール送信フォーム