ページの先頭です

乾燥BCGワクチン(経皮用・1人用)を使用する結核に係る定期の予防接種について

2019年1月16日

ページ番号:454716

乾燥BCGワクチン(経皮用・1人用)を使用する結核に係る定期の予防接種について

 日本ビーシージー製造株式会社が製造販売する乾燥BCGワクチン(経皮用・1人用)について、ワクチンを溶解するための添付溶剤に基準値を超えたヒ素が含まれていたこと等が報道され、その安全性等について本市ホームページにて周知したところでございますが、この報道を受け接種を見送り1歳を超えてしまった市民については、定期接種の取扱いでのBCG接種ができますので、次のとおりお知らせします。

対象者

 新聞報道があった平成30年11月3日から平成30年12月度各区BCG集団接種日の前日(区ごとで日が異なります)までを本件に係る定期接種対象期間とし、この期間内に1歳の誕生日前日を迎える未接種者。

 ※対象者には、本件に該当する旨の文書を、平成30年12月21日に発送済です。

接種までの手順

本件対象者については、長期療養にかかる定期の予防接種(以下、「長期療養」)として取扱います。

1 「長期療養に係る定期の予防接種特例実施の申出書」(以下、「申出書」)の必要事項にご記入のうえ、接種歴の分かる母子健康手帳等の写しとともに、各区保健福祉センター(保健福祉課または健康課)へ提出してください。なお、申出書の「3 長期にわたり療養を必要とした特別の事情の内容」については「ウ」に○をしてください。また、「主治医記入欄」は「空白」にしてください。(別紙、記載例を参照してください。)

※かかりつけ医師等が記載することがないよう、ご注意ください。

2 後日、各区保健福祉センターから「長期療養に係る定期の予防接種特例実施依頼書」(以下「依頼書」)及び、「ツベルクリン反応検査申込書・個人票」が交付され、ツベルクリン反応検査実施日を調整します。

3 後日、「ツベルクリン反応検査申込書・個人票」及び「母子健康手帳」を持参し、各区保健福祉センターにてツベルクリン反応検査を受けます。

4 ツベルクリン反応検査を受けてから2日後に各区保健福祉センターにて判定を受けます。判定の結果が陰性の場合は、BCG集団接種の日程調整を行います。(判定が陽性の場合は医療機関受診)

5 後日、「依頼書」、「ツベルクリン反応判定及びBCG接種申込書・予診票」、「母子健康手帳」を持参しBCG接種を受けてください。

長期療養に係る定期の予防接種特例実施の申出書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

対象期間

2020年11月20日まで

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市健康局大阪市保健所感染症対策課
住所: 〒545-0051 大阪市阿倍野区旭町1丁目2番7-1000号(あべのメディックス11階)
電話: 06-6647-0653 ファックス: 06-6647-1029