ページの先頭です

臨時職員(保健師・看護師)の登録者募集について(健康局健康施策課)

2019年7月10日

ページ番号:463766

臨時職員(保健師・看護師)の登録者募集

 保健師の育児休業等の期間に代替として大阪市内の保健福祉センターで勤務いただく方の登録を受け付けています。
 登録後、保健福祉センターで勤務する保健師の欠員等により臨時職員(アルバイト)の採用が必要になった場合に、随時面接等により選考のうえ、採用します。
 この登録は、採用を確約するものではなく、登録していただいても採用できない場合がありますのでご了承ください。
 また、各区保健福祉センターで独自に募集を行っている場合もありますので、併せてご確認ください。

1 応募資格

(1)保健師免許、看護師(准看護師)免許のいずれかを有するもの

(2)地方公務員法第16条(欠格条項)に該当しない者

(3)日本国籍を有するもの、または採用予定日までに法令により日本での永住が認められる見込みの者

2 勤務場所

大阪市内の保健福祉センター等

3 業務内容

常設健康相談及び保健師関係業務の補助等

※資格、勤務区により業務内容が変わります。

4 勤務条件

(1)勤務時間  9時から17時30分(休憩時間45分)

(2)勤務日数  週1日から週5日 ※勤務区によって異なります。(面接時にご相談ください。)

(3)休 日  土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から1月3日)

(4)賃 金  日額 11,160円

(5)交通費  通勤距離1キロメートル以上の交通機関利用者に対し、1日1,300円を限度として1か月27,300円以内を支給します。  

5 登録方法

 登録申込書(指定の様式)に必要事項を記入し(写真添付も必要)、免許証の写しとともに、大阪市健康局健康推進部健康施策課まで書留にて送付、または持参してください。

 ※受付後の書類は一切お返ししませんのでご了承ください。

 ※登録期間は各年度末までとなりますが、勤務状況が良好で特段のお申し出がない場合は、2回まで更新できます。
   それ以降も登録を希望される場合は、お手数ですが再登録をお願いします。

登録申込書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

6 登録から採用までの流れ

(1)登録を希望される方は、登録申込書及び資格を証明する免許証の写しを提出してください。

(2)臨時職員を必要とする保健福祉センター等から登録者へ面接等の連絡をします。

(3)保健福祉センター等において面接を実施します。

(4)保健福祉センター等から登録者へ面接の結果等を連絡します。

7 その他

(1)登録内容に変更あった場合は、速やかに健康施策課までご連絡ください。

(2)登録情報については、保健福祉センター等と共有し採用事務を行います。

(参考)地方公務員法

<欠格条項>

第16条 次の各号の一に該当する者は、条例で定める場合を除くほか、職員となり、又は競争試験若しくは選考を受けることができない。

1.成年被後見人又は被保佐人
2.禁固以上の刑に処せられ、その執行を終えるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
3.当該地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
4.人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、第5章に規定する罪を犯した刑に処せられた者
5.日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 健康局健康推進部健康施策課

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)

電話:06-6208-9951

ファックス:06-6202-6967

メール送信フォーム