ページの先頭です

大阪府のモニタリング指標にかかる大阪市の状況及び患者の発生状況について

2020年5月29日

ページ番号:502869

 令和2年5月5日(火曜日)に大阪府において、府独自の基準に基づく自粛要請・解除及び対策の基本的な考え方『大阪モデル』を公表されました。

 そこで示された大阪府のモニタリング指標に関する、大阪市内の算定値(参考数値)及び患者の発生状況は次のとおりです。

大阪市内の算定値(参考数値)


新型コロナウイルス感染症におけるモニタリング指標に関する大阪市内の算定値(参考)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。
  • 大阪府ホームページ別ウィンドウで開く

    「大阪モデル」大阪府独自の基準に基づく自粛要請・解除及び対策の基本的な考え方が掲載されています。

患者の発生状況

大阪市ホームページ「新型コロナウイルス感染症患者の発生状況」をご確認ください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 健康局大阪市保健所感染症対策課感染症グループ

住所:〒545-0051 大阪市阿倍野区旭町1丁目2番7-1000号(あべのメディックス11階)

電話:06-6647-0656

ファックス:06-6647-1029

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示