ページの先頭です

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書

2022年1月18日

ページ番号:540290

「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書」は、新型コロナワクチン接種証明書類が必要な場合に、申請に基づき発行するものです。
当初は海外渡航を目的とした方用となっていましたが、国の制度改正による令和3年12月20日からのデジタル化運用開始に伴い、電子交付が可能となり、利用用途についても海外渡航予定がある方に加え、国内での利用も可能となっています。
大阪市においても、国の制度改正に基づき、海外用及び国内用の申請受付並びに電子交付を行っています。

国内で利用する接種証明について

新型コロナウイルスワクチンを接種された方には、「新型コロナウイルスワクチン接種済証」または「新型コロナワクチン接種記録書」が発行されます。国内ではこの接種済証または接種記録書により接種の証明ができますので、大切に保管してください。

国内では次の全ての書類を、接種の事実を証明する書類として利用できます。写真撮影した画像やコピーも利用可能となっております。


「予防接種済証【初回接種】」
1回目、2回目接種時にロット番号のシールを貼付けて交付しています。


「予防接種済証【追加接種】」
追加接種の案内に同封されています。
追加接種時にロット番号のシールを貼付けて交付しています。
追加接種前でも2回目までの接種証明として利用可能です。


「接種記録書」
医療従事者、職域接種の際にロット番号シールを貼付けて交付しています。


「接種済証明書」
予防接種済証を紛失された場合などに発行されたものです。

申請対象者

つぎのうち、いずれかに該当される方

 ・接種時に大阪市に住民登録のある方

 ・一時帰国中などで国内に住民登録が無く、大阪市が発行した接種券を使用して接種を受けた方

(注1)大阪市内の医療機関等で接種されていても、大阪市以外で住民登録されている方は、住民登録のある市町村で申請手続きをしてください。大阪市では証明発行できません。

(注2)医療従事者等で、接種券付き予診票で接種された方は、接種時に住民登録されていた市町村で申請手続きをしてください。

(注3)接種時に住民登録のある市町村で証明書を発行します。大阪市の接種券で1回目の接種を行い、接種後引っ越して住民登録を移したが、大阪市の接種券で2回目の接種を行った場合、1回目の証明書は大阪市で発行しますが、2回目の証明書発行は大阪市で行うことができません。転入した市町村に申請してください。

証明内容

氏名、国籍・地域※、旅券番号※、生年月日、ワクチン名・メーカー名、ロット番号、接種日、証明書ID、発行日

 ※国籍・地域、旅券番号は海外用にのみ記載されます。

・12月20日以降は証明書に「QRコード」が付いています。(「QRコード」の読込不良により正しくない証明書と認識されてしまうため、偽造防止用紙による発行はできません。)

・12月1日および12月20日に証明書様式が更新されています。(12月1日:追加接種欄追加、12月20日:デジタル化対応)

更新前、更新後とも予防接種証明書として同様に利用できます。(既に証明書をお持ちであれば、新しい様式での交付を申請いただく必要はありません)

・以下は紙の証明書様式です。電子申請された場合は同じ内容が画面表示されます。

 





証明書の発行申請について

申請受付・交付方法

電子申請(スマートフォンを利用しての申請)あるいは郵送申請

窓口での申請は受け付けしておりません

接種記録などの証明内容審査に時間を要するため、紙の証明書の即日発行はできません。

電子版の証明書発行に必要なもの【電子申請・電子交付】

・電子版の証明書発行に必要なもの、手順はこちら【電子版】から。

紙版の証明書発行に必要なもの【郵送申請・紙交付】

紙の証明書の海外用・国内用の違いについては、イメージ図を参照ください

・紙版【海外用】証明書発行に必要なもの、送付先はこちら【紙版・海外用】から

 海外及び国内で使用できる証明書を発行します。申請には有効期限の切れていない旅券(パスポート)が必要です。

・紙版【国内用】証明書発行に必要なもの、送付先はこちら【紙版・国内用】から

 国内のみで使用できる証明書を発行します。

発行手数料

無料(郵送申請の場合、発送にかかる送料は必要です。切手を貼った返信用封筒も必ずお送りください。)

問い合わせ先

・アプリの操作方法に関すること

  デジタル庁 デジタル庁問合せフォーム別ウィンドウで開く

・接種証明書の意義など制度⼀般に関すること

  厚生労働省 厚生労働省新型コロナウイルスワクチンコールセンター別ウィンドウで開く

・紙版の接種証明書に関すること、大阪市の接種証明書に関すること

  大阪市新型コロナワクチンコールセンター

  電話:0570-065670(ナビダイヤル) 06-6377-5670(ナビダイヤルをご利用いただけない方)
  ファックス(聴覚に障がいのある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方):0570-056769

  受付時間:9時00分~21時00分(土日祝含む、年末年始(12月29日から1月3日)は除く)

よくある質問

こちらのページをご参照ください。

参考(リンク集)

接種場所でお渡しした接種済証を紛失した方や医療従事者等で接種記録書をお持ちの方へ

「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)」を紛失した場合や「新型コロナワクチン接種記録書」の交付を受けた⽅で⼤阪市が発⾏する接種済証が必要な場合は「接種済証明書・接種済証について」をご覧ください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

健康局 大阪市保健所 感染症対策課 新型コロナワクチン接種等調整チーム
電話:0570-065670、06-6377-5670(大阪市新型コロナワクチンコールセンター)