ページの先頭です

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)

2021年10月11日

ページ番号:540290

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書とは

国際的な人的往来に関連して、海外渡航用に新型コロナワクチン接種証明を、申請に基づき発行するものです。

当面の間は、現に海外渡航予定がある方のみを対象としています。

海外渡航の予定がない方については、接種時にお渡ししている接種済証または接種記録書をもって、ワクチンを接種済みであることを示すことができます。

現に海外渡航予定がある方に対して必要な時期にお届けするために、海外渡航予定がない場合は、当面の間は、申請を控えていただくようお願いします。

証明内容

新型コロナワクチンの接種記録(ワクチンの種類、接種年月日など)と接種者に関する事項(氏名、生年月日、旅券番号など)

大阪市で発行する証明書は、偽造防止用紙(用紙の上部下部に市章と「大阪市」の文字を印字した複写時に文字が浮かびあがる紫色の用紙)に印字して発行を行います。

下記のイメージを参照してください。


証明書の発行申請について

申請受付開始日

令和3年7月26日(月)

申請受付・交付方法

郵送により受付します。

窓口での申請は受け付けしておりません。

接種記録の審査に時間を要するため、証明書の即日発行はできません。

申請対象者

・大阪市が発行した接種券を使用して接種を受けた方で、有効期限内の旅券(パスポート)を所持している海外渡航の予定がある方

(注1)大阪市内の医療機関等で接種した他市の住民の方は、居住地の市区町村にて申請手続きをしてください。大阪市では証明発行できません。
(注2)大阪市が発行した接種券で1回目の接種を行い、接種後引っ越しし、転入先のA市が発行した接種券で2回目の接種を行った場合は、1回目分の証明は大阪市で発行しますが、2回目分の証明はA市での発行となりますので、各々の市区町村へ証明発行申請を行ってください。
(注3)医療従事者等で、接種券付き予診票で接種された方は、接種時に住民登録されていた自治体で証明申請手続きをしてください。

申請に必要なもの

1 大阪市 新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書 交付申請書(下記ダウンロードファイルをご利用ください。)

2 旅券(パスポート)の写し(旅券番号・ローマ字氏名が確認できるように複写されたもの)
※有効期限が切れている場合、接種証明書は発行できません。また、渡航前に旅券の更新予定があれば、更新した旅券をご提出ください。(旅券の更新の際に旅券番号が変更となるため、更新前の旅券で接種証明書を発行した場合、旅券の更新後に再度接種証明書の発行を申請する必要があります。)

3 接種履歴が確認できる書類(以下のいずれかひとつ)
ア 一般の方
接種券・接種済証の写し(接種券番号・接種履歴がわかるように複写されたもの)
イ 医療従事者等(本市から送付した接種券を使わないで接種した方)
接種記録書の写し
※接種記録書は医療従事者等で先行接種した人が持つものです。一般の人は接種券に記載されている接種済証の写しを添付してください。なお、接種済証または接種記録書を紛失した場合は、接種した医療機関から予診票の写しを入手し同封してください。接種記録の確認がとれない場合は、発行まで数か月を要する場合があります。(自衛隊や大阪府の大規模接種会場で接種した場合は、同封なしで構いません。)

4 返信用封筒
※返送先住所、氏名を記入の上、郵便料金分の切手を必ず貼ってください。
※お急ぎの場合やご希望の場合で、速達、書留、特定記録郵便での返送を希望される場合は、必要な加算分の切手を貼付してください

【場合によって必要な書類】
5 旧姓・別姓・別名の確認書類(旅券(パスポート)に旧姓・別姓・別名の記載がある場合のみ)
  旧姓併記のされた運転免許証・戸籍・住民票の写し等

6 委任状(本人以外が代理で申請する場合のみ)
※代理人の本人確認資料(運転免許証等の写し)
※同一住民票に記載のある方が請求される場合は委任状不要です。

申請書送付先

〒541-0055

大阪市中央区船場中央1丁目3番2-202号

船場センタービル2号館2階

大阪市新型コロナワクチンパスポート証明発行センター

発行手数料

無料

注意事項

・証明書の発行にあたって、接種記録の確認を行います。接種済証又は接種記録書の添付がない場合は、証明書発行にお時間がかかりますので、申請時には必ず、接種済証又は接種記録書の添付をお願いします。なお、接種済証または接種記録書を紛失した場合は、接種した医療機関から予診票の写しを入手し同封してください。

・申請受付は到着順に行い、順番に発行処理を行っていきますので、返送日の希望には応じることができません。海外渡航の予定に合わせて、余裕をもって申請してください。

・請求内容によっては、証明書が発行できないことがあります。その際は、いただいた返信用封筒にて申請書類を返送させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

問い合わせ先

大阪市新型コロナワクチンコールセンター
電話:0570-065670又は06-6377-5670(ナビダイヤルをご利用いただけない方)
FAX:0570-056769

よくある質問

こちらのページをご参照ください。

参考(リンク集)

接種場所でお渡しした接種済証の紛失した方や医療従事者等で接種記録書をお持ちの方へ

「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)」を紛失した場合や「新型コロナワクチン接種記録書」の交付を受けた⽅で⼤阪市が発⾏する接種済証が必要な場合は「接種済証・接種証明書の交付について」をご覧ください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

健康局 大阪市保健所 感染症対策課 新型コロナワクチン接種等調整チーム
電話:0570-065670、06-6377-5670(大阪市新型コロナワクチンコールセンター)