ページの先頭です

新型コロナワクチン接種を実施する医療機関について

2022年7月29日

ページ番号:544831

早期の接種を希望される方は、モデルナ社ワクチンでの接種をご検討ください!

 現在、国から示されているワクチンの供給スケジュールでは、ファイザー社ワクチンの供給量はモデルナ社ワクチンの供給量に比べ、著しく少なくなっています。
 そのため、一部医療機関においてファイザー社ワクチンの接種予約が取りづらい状況が続いています。
 18歳以上の方につきまして、追加接種(3・4回目)では、初回接種(1・2回目)で使用したワクチンの種類に関わらず、ファイザー社またはモデルナ社のいずれのワクチンでも接種が可能です。ワクチンの選択が可能な方で、早期の接種を希望される場合はモデルナ社ワクチンでの接種をご検討ください。

使用ワクチンに関する情報はこちらをご確認ください。大阪市ホームページ「ワクチンの効果と副反応

(注)令和4年7月22日時点の追加接種(4回目)の対象者は、3回目接種から5か月以上経過した大阪市民の方で、①60歳以上の方、②18歳以上59歳以下で基礎疾患を有する方その他重症化リスクが高いと医師が認める方、③医療従事者等及び高齢者施設等の従事者の方です。
(注)12~17歳の方につきまして、追加接種(3回目)ではファイザー社のワクチンのみ接種が可能です。
(注)個別接種医療機関では、モデルナ社ワクチンによる初回接種(1・2回目)は、接種誤り防止の観点から原則実施しておりません。

早朝・夜間・休日に接種を行う医療機関について

 学生の方や働く世代の方がワクチン接種を受けやすい早朝・夜間の時間帯や休日に接種を実施している医療機関を、下記「早朝・夜間・休日接種医療機関」にてご案内いたします。なお、早朝・夜間・休日は次の時間帯・曜日を指します。

・早朝:休日以外の9時以前
・夜間:休日以外の19時以降
・休日:土曜日の午後、日曜日、祝日

早朝・夜間・休日接種医療機関(令和4年7月22日現在)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

追加接種(4回目接種)

 大阪市では、新型コロナワクチンの追加接種(4回目接種)を令和4年5月25日(水曜日)から実施しています。対象者は、3回目接種から5か月以上経過した大阪市民の方で、①60歳以上の方、②18歳以上59歳以下で基礎疾患を有する方その他重症化リスクが高いと医師が認める方、③医療従事者等及び高齢者施設等の従事者の方です。
 
上記①~③に該当される方は、接種券一体型予診票がお手元に届きましたら接種が可能です。接種券の発送スケジュール等に関する情報は、こちらをご確認ください。大阪市ホームページ「接種のスケジュールと接種券の発送について」
 4回目接種を実施している医療機関につきましては、下記の「取扱医療機関(ファイザー社ワクチン又はモデルナ社ワクチン)」をご確認ください。
 なお、1・2・3回目の接種時に用いたワクチンの種類にかかわらず、ファイザー社又はモデルナ社ワクチンのいずれも接種可能です。

(注)妊娠中の方は、事前に産科主治医の承諾を得てから接種予約を行ってください。
(注)本市では、基礎疾患を有する方や重症化リスクが高い方が速やかに接種を受けられるよう、4回目接種券を3回目接種後5か月が経過した18歳以上のすべての方に送付しますので、現時点では接種対象でない方にも接種券を送付しています。上記①~③に該当される方以外の方は接種できませんのでご留意ください。

 

追加接種(3回目接種)

 大阪市では、新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)を令和3年12月1日(水曜日)から開始しており、2回目接種完了から5か月以上経過した12歳以上の方を対象に実施しています。
 
接種券一体型予診票がお手元に届いた方から接種が可能です。接種券の発送スケジュール等に関する情報は、こちらをご確認ください。大阪市ホームページ「接種のスケジュールと接種券の発送について」
 3回目接種を実施している医療機関につきましては、下記の「取扱医療機関(ファイザー社ワクチン、モデルナ社ワクチン又は武田社ワクチン(ノババックス))」をご確認ください。
 なお、初回接種時に用いたワクチンの種類にかかわらず、18歳以上の方は、ファイザー社、モデルナ社又は武田社ワクチン(ノババックス)のいずれも接種可能ですが、12~17歳の方は、ファイザー社ワクチンのみの接種となりますのでご注意ください。

(注)小学生の場合は、保護者の同意・同伴が必須です。 また、中学生及び中学校卒業後、接種する日に16歳未満の場合は、原則、保護者の同意・同伴が必要です。
(注) 12歳以上17歳以下の方の接種については、対応年齢が医療機関によって12歳以上と16歳以上に分かれていますのでご注意ください。
(注)妊娠中の方は、事前に産科主治医の承諾を得てから接種予約を行ってください。
(注)武田社ワクチン(ノババックス)は2回目接種完了から6か月以上の間隔が必要です。

初回接種(1・2回目接種)

 接種日において12歳以上の方を対象に、新型コロナワクチンの接種を実施しています。
 ※初回接種(1・2回目接種)をご希望の方につきまして、現在、追加接種(3回目・4回目接種)が本格的に実施されていることから、1・2回目接種の受付が可能であるか、各医療機関に確認をお願いします。取扱医療機関につきましては、下記の「取扱医療機関(ファイザー社ワクチン又は武田社ワクチン(ノババックス))」をご確認ください。

(注)小学生の場合は、保護者の同意・同伴が必須です。 また、中学生及び中学校卒業後、接種する日に16歳未満の場合は、原則、保護者の同意・同伴が必要です。
(注) 12歳以上17歳以下の方の接種については、対応年齢が医療機関によって12歳以上と16歳以上に分かれていますのでご注意ください。
(注)妊娠中の方は、事前に産科主治医の承諾を得てから接種予約を行ってください。

5~11歳の方への接種

 5~11歳の方への接種に係る情報は、こちらからご確認ください。大阪市ホームページ「【新型コロナワクチン】小児(5歳〜11歳)接種について
 5~11歳の方へ接種するワクチンの種類は12歳以上用のものとは異なります。取扱医療機関につきましては、下記の「取扱医療機関(5~11歳用ファイザー社ワクチン)」をご確認ください。

取扱医療機関一覧(ファイザー社ワクチン)

 追加接種(3回目・4回目接種)を行う医療機関のうち、公表に同意をいただいた医療機関です(1・2回目接種をご希望の場合は各医療機関にご相談ください)。なお、ホームページへの掲載を希望されない医療機関もありますので、かかりつけ医や区の保健福祉センターにお問い合わせください。

【ファイザー】取扱医療機関(令和4年7月29日現在)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

取扱医療機関一覧(モデルナ社ワクチン)

 追加接種(3回目・4回目接種)でモデルナ社ワクチンを取り扱う医療機関です。

【モデルナ】取扱医療機関(令和4年7月29日現在)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

取扱医療機関一覧(武田社ワクチン(ノババックス))

 初回接種(1・2回目接種)と追加接種(3回目接種)で武田社ワクチン(ノババックス)を取り扱う医療機関です。初回接種(1・2回目)では12歳以上、追加接種(3回目)では18歳以上の大阪市民の方が接種可能です。
 3回目接種の方につきましては、2回目接種完了からの接種間隔が6か月以上必要です。ファイザー社ワクチン・モデルナ社ワクチン(5か月以上)とは異なりますのでご留意ください。

【武田社ワクチン(ノババックス)】取扱医療機関(令和4年7月29日現在)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

取扱医療機関(5~11歳用ファイザー社ワクチン)

 5~11歳の方へ接種を行う医療機関のうち、公表に同意をいただいた医療機関です。なお、ホームページへの掲載を希望されない医療機関もありますので、かかりつけ医や区の保健福祉センターにお問い合わせください。

【5~11歳用ファイザー社ワクチン】取扱医療機関(令和4年7月29日現在)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

取扱医療機関(オープンデータ)

オープンデータ(Shift-JIS)(令和4年7月29日現在)

大阪市「コロナワクチンマップ」・厚労省「コロナワクチンナビ」で接種の受付状況などが確認できます

 大阪市では、大阪市内で新型コロナワクチン接種を実施している医療機関の所在地、ワクチンの種別、予約方法や空き状況等を簡単に検索できる「大阪市コロナワクチンマップ」の運用を開始しております。
 また、厚生労働省においても、全国の新型コロナワクチンの接種会場の検索や接種方法などの情報を提供するコロナワクチンナビ(厚生労働省ウェブサイト)別ウィンドウで開くを開設しています。
 最寄りの医療機関の検索や、予約の受付状況の確認の際に、是非、ご活用ください。

新型コロナワクチン接種時における風しん抗体検査及び肝炎ウイルス検査について

 大阪市では、市内取扱医療機関において風しん抗体検査及び肝炎ウイルス検査を実施していますが、新型コロナワクチン接種にあたって、風しん抗体検査及び肝炎ウイルス検査を受けることを必須とはしておりません
 
ただし、風しん抗体検査及び肝炎ウイルス検査をご本人が希望される場合は、市内取扱医療機関であれば受けていただけますので、以下のページから検査内容や対象者等をご確認いただき、市内取扱医療機関までお問合せください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

健康局 大阪市保健所 感染症対策課 新型コロナワクチン接種等調整チーム
電話:0570-065670、06-6377-5670(大阪市新型コロナワクチンコールセンター)