ページの先頭です

新型コロナワクチン追加接種【3・4・5回目 12歳以上】

2023年1月31日

ページ番号:579828

 新型コロナウイルスのオミクロン株と従来株に対応した2価ワクチン(以下、「オミクロン株対応ワクチン」という。)を使用した追加接種(3回目以降)に関する情報を掲載しています。

 オミクロン株対応ワクチン接種は、「令和4年秋開始接種」として位置づけられており、現時点では「1人1回限り」受けることができます。

 また、国の省令改正により、「武田社ワクチン(ノババックス)による3・4・5回目接種(令和4年11月8日以降)」は、オミクロン株対応ワクチン接種と同様に「令和4年秋開始接種」として位置づけられました。武田社ワクチン(ノババックス)(以下、「ノババックス」という。)による追加接種(3回目以降)については、「3 ノババックスによる追加接種(3回目以降)について」をご確認ください。

オミクロン株対応ワクチンの早期接種のお願い
別ウィンドウで開く

オミクロン株対応ワクチンの早期接種のお願い(首相官邸ホームページ)【30秒】

オミクロン株対応2価ワクチンの有効性と副反応について
別ウィンドウで開く

オミクロン株対応2価ワクチンの有効性と副反応について(首相官邸ホームページ)【5分19秒】

お知らせ

目次

1 オミクロン株対応ワクチンについて

オミクロン株対応ワクチンは、従来株とオミクロン株の両方に対応したワクチンです

使用ワクチンと接種対象年齢

オミクロン株対応ワクチン

1・2回目接種対象者

3回目以降の接種対象者

ファイザー社

接種不可

12歳以上

モデルナ社

接種不可

12歳以上

令和4年12月14日(水曜日)にモデルナ社のオミクロン株対応ワクチンの接種対象年齢が、「18歳以上」から「12歳以上」に引き下げられました。

※現時点では、11歳以下の方はオミクロン株対応ワクチンの接種対象となりません。11歳以下の3回目接種で使用するワクチンは、小児用ファイザー社ワクチンとなります。5~11歳の3回目接種については、大阪市ホームページ「【新型コロナワクチン】小児(5歳〜11歳)接種について」をご確認ください。

オミクロン株対応ワクチンの効果と安全性

効果

従来ワクチンを上回るオミクロン株への効果が期待されています
  • オミクロン株の成分を含むワクチンは、従来ワクチンを上回る重症化予防効果が期待されます。
  • 短い期間である可能性はあるものの、オミクロン株に対する感染予防効果や発症予防効果も期待されます。
異なる2種類の抗原があることにより、様々な新型コロナウイルスに反応します
  • オミクロン株対応ワクチンは、異なる2種類の抗原(従来株、オミクロン株)があることにより、誘導される免疫も、より多様な新型コロナウイルスに反応することが期待されます。
  • そのため、今後の変異株に対しても、重症化予防効果及び感染・発症予防効果において、より有効である可能性が、従来ワクチンより高いと期待されています。

  参照:第36回厚生科学審議会予防接種ワクチン分科会資料

安全性(副反応など)

ファイザー社及びモデルナ社のオミクロン株対応ワクチンの薬事承認において、どちらのワクチンも従来ワクチンとおおむね同様の症状が見られました。
接種後7日間で現れた症状
発現割合ファイザー社モデルナ社
50%以上 注射部位疼痛注射部位疼痛、疲労
10~50% 疲労、筋肉痛、頭痛、悪寒、関節痛頭痛、筋肉痛、関節痛、リンパ節症、
悪寒、悪心、嘔吐
1~10% 下痢、発赤、腫脹、発熱、嘔吐紅斑・発赤、腫脹・硬結、発熱
参照:特例承認に係る報告書より改編(厚生労働省)

わかりやすい資料

リーフレット

説明書

2 オミクロン株対応ワクチンによる追加接種(3回目以降)について

(1) 接種対象者

接種回数ごとの対象者
接種回数接種対象者
5回目4回目接種から3か月以上経過した18歳以上の大阪市民の方
4回目3回目接種から3か月以上経過した12歳以上の大阪市民の方
3回目2回目接種から3か月以上経過した12歳以上の大阪市民の方
  • オミクロン株対応ワクチンの接種には、初回接種(1・2回目接種)の完了が必要です。
  • オミクロン株対応ワクチンの接種またはノババックスの追加接種(3回目以降として令和4年11月8日(火曜日)以降に接種した場合)は、現時点では「1人1回限り」受けることができます。
  • オミクロン株対応ワクチンの接種を受けた場合、ノババックスを含め、以降の接種はできません。
接種対象者判定フローチャート

(2) 実施期間

令和5年3月31日(金曜日)まで

(3) 接種券等の発送

 本市が新型コロナワクチンの従来ワクチンによる2回目、3回目または4回目接種の接種記録を有する方で、前回接種から3か月の経過が見込まれる12歳以上の大阪市民の方に接種券等を順次発送します。接種券の発送スケジュールについては、下記の大阪市ホームページをご確認ください。

 既に大阪市から3回目または4回目接種券が届いている方については、お手元の接種券で接種ができます。

接種券の発行(再発行)申請について

 他自治体から大阪市に転入した方等のうち、接種対象に該当し接種を希望される方で、発送日から1週間経過しても接種券が届かない場合は、接種券の発行申請を行ってください。また、届いた接種券を紛失・破損等した方は、接種券の再発行申請が必要となります。発行(再発行)申請は、大阪市行政オンラインシステム、大阪市新型コロナワクチンコールセンターまたは郵送からできます。

(4) 使用ワクチン

前回接種で接種したワクチンの種類にかかわらず、ファイザー社またはモデルナ社のオミクロン株対応ワクチンを使⽤します。

使用ワクチンと接種間隔
ワクチンの種類接種間隔接種対象年齢
ファイザ―(オミクロン対応) 
【接種量:0.3ml】
3か月以上12歳以上
モデルナ(オミクロン対応) 
【接種量:0.5ml】
3か月以上12歳以上
令和4年12月14日(水曜日)にモデルナ社のオミクロン株対応ワクチンの接種対象年齢が、「18歳以上」から「12歳以上」に引き下げられました。

【インフルエンザワクチン等、他のワクチンとの接種間隔について】

  • 新型コロナワクチンとインフルエンザワクチンは、接種間隔を空けずに同時に接種ができます。
  • 前後にインフルエンザ以外の予防接種を行う場合、原則として新型コロナワクチン接種と13日以上の間隔を空けてください。

(5)BA.4-5に対応したオミクロン株対応ワクチンの接種開始時期

 BA.4-5に対応したオミクロン株対応ワクチンの接種について、次のとおり開始します。
BA.4-5に対応したオミクロン株対応ワクチンの接種開始時期
接種会場

 ファイザー

モデルナ 
個別接種 

 令和4年11月14日(月曜日)以降

令和4年12月19日(月曜日)以降

扇町プール
【集団接種】

令和5年2月1日(水曜日)から

終了しました

やすらぎ天空館
【集団接種】

令和5年2月20日(月曜日)まで

終了しました

 専門家による検討では、オミクロン株ワクチンの種類(BA.1とBA.4-5)に関わらず、

  • オミクロン株に対応した成分を含むことで、従来ワクチンを上回る効果があること。
  • オミクロン株と従来株の2種類に対応する成分が含まれることで、今後の変異株にも有効である可能性がより高いことが期待されています。

 BA.1とBA.4-5のいずれに対応したワクチンであっても、その時点で接種可能なワクチンを受けていただくようお願いします。

BA.4-5に対応したオミクロン株対応ワクチンについて
別ウィンドウで開く

オミクロン株対応2価ワクチンの種類が増えました(Ver.2)(2022年10月版)[PDF:620KB]

(6) 接種可能日

前回接種日から3か月経過後の同日以降(前回接種日から3か月経過後に同じ日がない場合は、翌月1日以降)に接種を受けることができます。

(7) 接種会場

接種券が届いた方から、取扱医療機関または集団接種会場で接種ができます。

個別接種(取扱医療機関)

集団接種

接種場所の検索はワクチンマップが便利です!

大阪市コロナワクチンマップ」では、接種できる医療機関や集団接種会場の場所、予約方法、電話番号やワクチンの種類等をマップ上で見ることができますので、ぜひご利用ください。

(8) 予約方法

接種券が届いた方から、接種の予約ができます。

個別接種(取扱医療機関)

接種を希望する取扱医療機関に直接ご予約ください。

集団接種

次の方法から接種の予約ができます。

詳しくは、下記のリンク先からご確認ください。

3 ノババックスによる追加接種(3回目以降)について

  • 令和4年11月8日(火曜日)以降、ノババックスによる4回目以降の接種が可能となりました。

接種対象者

接種対象者
接種回数接種対象者
5回目4回目接種から6か月以上経過した18歳以上の大阪市民の方
4回目3回目接種から6か月以上経過した18歳以上の大阪市民の方
3回目2回目接種から6か月以上経過した18歳以上の大阪市民の方
  • ノババックスの追加接種(3回目以降として令和4年11月8日(火曜日)以降に接種した場合)または、オミクロン株対応ワクチンの接種は、現時点では「1人1回限り」受けることができます。
  • 令和4年11月8日(火曜日)以降にノババックスによる追加接種(3回目以降)を受けた方は、オミクロン株対応ワクチンを含め、以降の接種はできません。

※12~17歳の方は、オミクロン株対応ワクチンの接種となります。

接種可能日

前回接種日から6か月経過後の同日以降(前回接種日から6か月経過後に同じ日がない場合は、翌月1日以降)に接種を受けることができます。

実施期間・接種券の発送・接種場所・予約方法

オミクロン株対応ワクチン接種と同様です。下記のリンクからご確認ください。

効果と副反応

ノババックス(従来ワクチン含む)を接種した場合のワクチンの効果と副反応など、ワクチンに関する情報を掲載しています。

ワクチンの説明書

4 お問合せ先

お問い合わせ先は「大阪市新型コロナワクチンコールセンター」からご確認ください。

5 リンク集

探している情報が見つからない