ページの先頭です

花ごよみ 3月

2020年11月16日

ページ番号:11688


園芸ひとくちメモ

パンジー

●庭木/落葉樹の植えかえ、植えつけ、剪定は早めに済ませましょう。逆に常緑樹は遅いほうが安心。
●草花/宿根草には必ず芽だし肥を与えること。もっともよいのは等量タイプの化成肥料で、1株あたり一握りが目安です。霜よけを取るのもこの月中に。
●室内植物/室内は日中高温になるので、換気を心がけましょう。
●害虫駆除/鉢物につくアブラ虫は、ウイルス性の病気を媒介したり、すす病を誘発しますので、早めに駆除する必要があります。観葉植物の斑点性病害、炭疽病、褐斑病などには、ベンレート、ダコニール、マンネブダイセンが効果的。
●植えかえ/熱帯性以外の越冬した植物や鉢物は彼岸頃がベスト。いずれも古い土をふるい落とし、新しい培養土で植えかえます。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 建設局公園緑化部緑化課

住所:〒553-0005 大阪市福島区野田1丁目1番86号 中央卸売市場本場業務管理棟6階

電話:06-6469-3857

ファックス:06-6469-3895

メール送信フォーム