ページの先頭です

通学路の安全対策について

2019年11月20日

ページ番号:201028

 平成24年4月以降に相次いで発生した学童の交通事故のあと、国からの通知を受け、建設局では教育委員会(学校、PTA)、区役所、警察と協力し緊急合同点検を実施しました。
 その結果、道路施設等で対応すべき箇所は233箇所ありました。

 今後は、学校や警察と連携しながら、平成26年度末を目標に対策に取り組んでまいります。

道路施設等で対応すべき箇所数

道路施設等で対応すべき課題

箇所数

1.安全な歩行空間がない

(対策案:歩道設置、路側帯のカラー化など)

131

2.自動車の走行速度が速い

(対策案:交差点のカラー化、標識など)

83

3.見通しが悪い

(対策案:街路樹の剪定、カーブミラーなど)

19

合計

233

<路側帯のカラー化イメージ>


<交差点のカラー化イメージ>


通学路の安全対策について

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

関連リンク

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 建設局道路部道路課

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビルITM棟6階

電話:06-6615-6782

ファックス:06-6615-6582

メール送信フォーム