ページの先頭です

サントリーホールディングス株式会社から台風21号で被害を受けた「御堂筋のイチョウ並木」の復旧に対しご寄附をいただきます

2018年9月26日

ページ番号:447982

サントリーホールディングス株式会社からご寄附をいただきます

 大阪市では、サントリーホールディングス株式会社より、台風21号により被害を受けた御堂筋(淀屋橋交差点から難波西口交差点の区間)のイチョウ並木の復旧に対し、ご寄附いただきます。

 つきましては、平成30年10月5日(金曜日)11時30分より、大阪市役所5階市長公室にて寄附目録収受式を行います。

寄附について

寄附者   サントリーホールディングス株式会社

寄附内容  植え替えが必要なイチョウの木の寄附及び植樹工事の実施など(約5,000万円相当)

寄附目録収受式について

日時  平成30年10月5日(金曜日)11時30分から12時

場所  大阪市役所5階市長公室(大阪市北区中之島1丁目3番20号

寄附目録贈呈予定者  サントリーホールディングス株式会社 代表取締役副会長 鳥井 信吾氏

寄附目録受領予定者  大阪市長 吉村 洋文

式次第

11時30分 開式

  • 出席者紹介
  • 目録収受 

    サントリーホールディングス株式会社 代表取締役副会長 鳥井 信吾氏 から 吉村 大阪市長

  • 歓談
  • 記念撮影

12時 閉式

取材について

  • 取材の受付は、11時から大阪市役所5階市長公室前にて行います。(受付で名刺受けを行いますので、名刺をご持参いただきますようお願いします。)
  • 取材に際しては、自社腕章、社員証(記者証)、又は「市政記者カード」のいずれかを見えやすいところに着用してください。腕章等を着用していない方の入室はお断りすることがありますのでご注意ください。
  • 取材中は、寄附目録収受式の進行を妨げないよう、職員の指示、誘導に従っていただくなどご協力をお願いします。
  • カメラ取材は所定の位置でお願いします。(1社1カメラでお願いします。)
  • 一般の方の傍聴はできません。

参考

 大阪市では、平成29年度に御堂筋完成後80周年を迎えたことを契機に、車中心から人中心のみちへと空間再編をめざす今後の御堂筋のあり方や、公民連携したまちづくりのあり方について、様々な取組みを通じて議論するため、御堂筋完成80周年記念事業を実施してきました。この記念事業での取組みを継続的、発展的な取組みへとつないでいくため、平成30年7月に御堂筋完成80周年記念事業推進委員会として、御堂筋将来ビジョンをとりまとめております。(詳しくは、「御堂筋完成80周年記念事業推進委員会として、『御堂筋将来ビジョン』をとりまとめました」をご参照ください。)

探している情報が見つからない