ページの先頭です

鶴見緑地の再生・魅力向上

2019年7月19日

ページ番号:448806

概要(説明)

 平成32年(2020年)度に「国際花と緑の博覧会」(以下、「花博」という)の開催30周年を迎えると同時に指定管理事業者の更新時期を迎える鶴見緑地において、より積極的に行政と民間が協力して鶴見緑地のポテンシャルを活かし、魅力を最大限に引き出すことで、鶴見緑地の再生と魅力向上をめざします。

発端(きっかけ)は何?

 鶴見緑地では、 花博以降、行政による再整備に加え、鶴見駅前エリア等において民間活力を導入し、公園の魅力向上に努めてきましたが、公園全体を見れば花博当時の施設の老朽化が進み、一部閉鎖中の施設もあるなど、鶴見緑地のポテンシャルを活かした魅力を創出できていない状況にあります。

 花博開催30周年を迎えると同時に、指定管理者の更新時期となる平成32年(2020年)度を契機として、鶴見緑地の再生と、持続的な魅力向上の実現をめざします。そのため、鶴見緑地の将来ビジョンとなる「鶴見緑地再生・魅力向上計画」を策定し、その計画を基本に、新たな管理運営事業者の選定を行います。

寄せられたご意見

  •  市民の声において、「鶴見緑地再生・魅力向上計画(素案)」に関する意見を頂きました。
  •  「鶴見緑地再生・魅力向上計画(案)」にかかるパブリック・コメントを実施し、様々な意見を頂きました。

今後の予定は?

平成31年秋頃               新たな管理運営事業予定者の決定

平成32年(2020年)4月から  新たな管理運営事業者による公園運営開始

どこまで進んでいるのか?

これまでの経過

打合せ等の実施状況

田中副市長説明(平成29年6月14日)

田中副市長説明(平成29年8月1日)

田中副市長説明(平成29年8月23日)

吉村市長説明(平成29年8月30日)

田中副市長説明(平成30年1月11日)

吉村市長説明(平成30年1月23日)

田中副市長説明(平成30年5月10日)

吉村市長説明(平成30年5月14日)

田中副市長説明(平成30年12月11日)

吉村市長説明(平成30年12月12日)

田中副市長説明(平成31年2月8日)

田中副市長説明(平成31年3月26日)

打合せ等の実施状況(概要)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

会議の実施状況

第1回花博記念公園鶴見緑地再生・魅力向上計画検討会議(平成29年12月27日)

第2回花博記念公園鶴見緑地再生・魅力向上計画検討会議(平成30年2月8日)

第3回花博記念公園鶴見緑地再生・魅力向上計画検討会議(平成30年3月14日から20日)

第4回花博記念公園鶴見緑地再生・魅力向上計画検討会議(平成30年6月20日)

第5回花博記念公園鶴見緑地再生・魅力向上計画検討会議(平成30年9月11日)

第6回花博記念公園鶴見緑地再生・魅力向上計画検討会議(平成30年12月3日)

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 建設局公園緑化部調整課公園緑化事業改革担当

住所:〒553-0005 大阪市福島区野田1丁目1番86号 中央卸売市場本場業務管理棟6階

電話:06-6469-3821

ファックス:06-6469-3895

メール送信フォーム