ページの先頭です

「おおさか生物多様性リンク」の取組の第1号として、生物多様性センターと連携協定を締結し、活動宣言します【令和元年6月2日(日曜日)】

2019年5月24日

ページ番号:471145

 天王寺動物園は、大阪府立環境農林水産総合研究所生物多様性センターが推進する「おおさか生物多様性リンク」の取組に基づく連携の第1号として、令和元年6月2日(日曜日)に、生物多様性センターと連携協定を締結し、活動宣言します。

 「おおさか生物多様性リンク」とは、同センターが生物多様性の保全や利活用の取り組みの発展に寄与することを目的とし、様々な団体と連携して普及啓発や調査研究を推進するため平成31年4月1日にスタートさせた取組です。

 この連携を記念し、同日11時より、天王寺動物園において活動宣言書への署名ならびに、来園者の方を対象としたトークイベントを開催します。

開催日時

令和元年6月2日(日曜日)

午前の部:11時から12時、午後の部:14時30分から15時30分

開催場所

天王寺動物園 野外ステージ(午前の部)、レクチャールーム(午後の部)

(注)雨天の場合、午前・午後ともにレクチャールームで実施

内容

<午前の部>

11時から11時10分まで    「おおさか生物多様性リンク 活動宣言書」署名

11時10分から12時まで    「大阪にすむ動物たち」の紹介

                  話題提供:天王寺動物園獣医師 市川 晴子

                         生物多様性センター主任研究員 幸田 良介

<午後の部>(高校生以上対象)

14時30分から15時まで    「絶滅危惧種の保全と外来生物」

                  話題提供:天王寺動物園獣医師 市川 晴子

15時から15時30分まで    「大阪のケモノと私たちの暮らし」

                  話題提供:生物多様性センター主任研究員 幸田 良介

連携協定書・活動宣言書・イベントチラシ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

天王寺動物園の概要

 天王寺動物園公式インスタグラム別ウィンドウで開く始めました!

所在地

 〒543-0063 大阪市天王寺区茶臼山町1-108

 各線「天王寺駅」「動物園前駅」「恵美須町駅」「新今宮駅」から徒歩約5分から10分

開園時間

 9時30分から17時(入園は16時まで) 

 ただし、5、9月の土曜日、日曜日、祝日は18時まで(入園は17時まで)

入園料

 大人500円 小中学生200円

(注)障がい者手帳等をお持ちの方、大阪市内在住・在学の小中学生、大阪市内在住で65歳以上の方は無料(公的証明書の提示が必要です)

探している情報が見つからない