ページの先頭です

淀川右岸水防事務組合職員を募集します

2019年8月1日

ページ番号:476086

淀川右岸水防事務組合職員[事務系(高校卒以上)]の採用試験を次のとおり実施します。

水防事務組合とは

 水防事務組合は地方自治法に定めます特別地方公共団体で、主に水防を任とする一部事務組合です。執行機関として管理者・会計管理者・事務局があり、議決機関として組合議会、その他の機関として監査委員、公平委員会があります。

 水防法では洪水、津波又は高潮による水災を防御する責任は市町村が負うとされており、地形の状況により、単独で責任を果たすことが困難な場合は、関係市町村が共同して水防を行う区域を定め、水防事務組合を運営しております。

 淀川右岸水防事務組合は大正15年6月(昭和35年2月に水防事務組合に改組)に設立され、大阪市・島本町・高槻市・茨木市・摂津市・吹田市・豊中市の6市1町を組合区域としています。

業務内容

水防事務組合に係る事務的な業務としては、次のものがあります。

  • 文書の作成、経理・会計事務、水防団員・関係機関への連絡調整業務などです。

屋外で行う業務としては、次のものがあります。

  • パトロールカーを運転し、組合防御区域などを見回ります。
  • 水災害による被害状況などを専用無線による通信連絡を行います。
  • 水防団員への招集連絡を行い、出動準備ならびに出動指示などを行います。
  • 水害発生時には、河川堤防などで水防団員と水防活動を行います。
  • 水防活動時では25キログラム程度の重さの土嚢を作成・運搬をします。
  • 水防活動箇所へ水防資器材の運搬や移動を行います。
  • 水防団員の無線通信訓練や各種水防工法などを指導し、水防団の育成を行います。
  • 水防団員とともに水防訓練や水門&防潮鉄扉の開閉訓練などを行います。

気象警報などで水害が発生する恐れがある場合は、休日、夜間にかかわらず緊急動員があり、水災害に備える業務があります。

募集内容

1.採用予定人数

若干名

(注)若干名とは、1名から2名を意味します。

2.勤務場所

3.応募資格

受験資格

学歴

高校卒以上

または、令和2年3月に学校教育法による高等学校を卒業(見込み)の者

高校卒業資格以上を有する者
年齢

昭和60年4月2日から

平成14年4月1日までに生まれた者
その他

普通自動車運転免許を取得している者

  • 上記の受験資格にかかわらず、地方公務員法第16条各号(下記抜粋参照)に該当する方は受験できません。
  • 今後普通自動車運転免許証の取得を予定されている方は申し出てください。
(参考)地方時公務員法第16条(抜粋)
  1. 成年被後見人又は被保佐人
  2. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
  3. 当該地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
  4. 人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、第5章に規定する罪を犯し刑に処せられた者
  5. 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

申込受付期間

令和元年9月5日(木曜日)から9月20日(金曜日)まで

(注)申込みは郵送による方法のみとします。(9月20日当日消印有効)

その他

選考方法や勤務条件等の詳細につきましては下記のリンクをご参照ください。

淀川右岸水防事務組合ホームページ別ウィンドウで開く

問い合わせ先

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 建設局企画部工務課

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビルITM棟6階

電話:06-6615-6477

ファックス:06-6615-6577

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示