ページの先頭です

慶沢園で表具師×女流現代作家によるイベント「九×9」を開催します【令和元年11月26日から12月1日まで】

2019年10月29日

ページ番号:483966

 大阪市は天王寺公園内にある日本庭園「慶沢園」で、令和元年11月26日(火曜日)から12月1日(日曜日)まで女流現代作家の作品を伝統的な「掛軸」や「屏風(びょうぶ)」に見立てた展示会「九×9」を開催します。

 「伝統的な表具(注)」に焦点をあて、女流作家の作品を展示するイベントのほか、現役の表具師等を迎え、トークイベントも開催します。

(注)表具とは、襖(ふすま)や障子の作成および張替え、また、掛軸、衝立など「和紙」に関わる商品の製作、張替えなどを行うことであり、表具師とは、それらを生業とする職人を言います。

開催概要

開催日:令和元年11月26日(火曜日)から12月1日(日曜日)

開催時間:10時から17時(12月1日(日曜日)は15時30分まで)

開催場所:慶沢園内 長生庵(茶室)

見学:無料(慶沢園への入園料は別途必要)

内容:女流現代作家の作品を伝統的な「掛軸」や「屏風(びょうぶ)」に見立てた展示会。

(注)予約不要、雨天決行。ただし、荒天の場合、変更・中止する場合があります。また、出演者については予定となり、変更になる場合があります。

「シツライとヨソオイ」イベント

着付師による着物解説

着付師のイメージ
開催日:令和元年11月30日(土曜日)
開催時間:13時から(30分程度)
内容:着付師が着物の柄や帯の結びなどについてのいわれを解説します。
出演:松本久実(着付師)

長生庵を想ふ。

silsilさんの製作の様子
開催日:令和元年11月30日(土曜日)
開催時間:15時から(30分程度)
内容:長生庵の茶室について、現代女流作家、表具師、陶芸家が対談します。
出演:silsil(現代女流作家)、松岡健一(表具師)、林侑子(陶芸家)

「掛軸表具」イベント

絵と表具

昨年の様子

開催日:令和元年12月1日(日曜日)
開催時間:13時から(30分程度)
内容:日本画家と表具師が、掛軸、表具について対談します。
出演:諫山宝樹(日本画家)、中野智佳子(一級表具師)

さわって!掛軸

昨年の掛軸の様子

開催日:令和元年12月1日(日曜日)
開催時間:13時から(30分程度)
内容:掛軸についての簡単なお話、扱い方のレクチャーを行います。

参加予定表具師(五十音順、敬称略)

  • 碇茂夫(碇表具店)
  • 斎藤憲彦(サイトウ豊徳堂)
  • 曽我大祐(曽我莚治堂)
  • 中野智佳子(紙戸屋中野表具店)
  • 中野泰仁(紙戸屋中野表具店)
  • 平岡利浩(平岡表具店)
  • 福田信雄(株式会社福田春光堂)
  • 松岡健一(ふすまっくす松岡表具店)
  • 松岡康夫(ふすまっくす松岡表具店)

参加予定現代作家(五十音順、敬称略)

  • 諫山宝樹(日本画家)
  • こつW(イラストレーター)
  • silsil(アーティスト)
  • dai(イラストレーター)
  • Chiaki Akada(画家・イラストレーター)
  • nao morigo(画家)
  • 平田沙織(画家)
  • 俣野蜜(イラストレーター)
  • 渡部真由美(美術家)

共催

カドカワ株式会社

大阪表具内装協同組合有志の会「北表会」

イベントの問合せ先

カドカワ株式会社

電話:06-6631-1451

(土曜日・日曜日・祝日を除く8時30分から17時30分まで)

開催場所

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

慶沢園の概要

所在地

〒543-0063 大阪市天王寺区茶臼山町1-108

各線「天王寺駅」「動物園前駅」「恵美須町駅」「新今宮駅」から徒歩約5から10分

 

入園料

大人150円  小中学生80円  未就学児無料

障がい者手帳等をお持ちの方、大阪市内在住・在学の小中学生、大阪市内在住で65歳以上の方は無料(公的証明書の提示が必要です)

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 建設局公園緑化部天王寺動物公園事務所管理課

住所:〒543-0063 大阪市天王寺区茶臼山町1丁目108番(天王寺公園内)

電話:06‐6771‐8404

ファックス:06-6772-4633

メール送信フォーム