ページの先頭です

城北菖蒲園を5月20日(金曜日)より開園します -見ごろは6月初旬頃-

2022年4月25日

ページ番号:565010

 大阪市では、市内にある菖蒲園として広く市民に親しまれている「城北菖蒲園(しろきたしょうぶえん)」(旭区・城北公園内)を令和4年(2022年)5月20日(金曜日)から6月15日(水曜日)まで開園します。また、6月4日(土曜日)、6月5日(日曜日)の2日間については、開園時間を延長します。

 城北菖蒲園は、昭和39年5月に開園した回遊式の菖蒲園で、面積約13,000平方メートルの敷地に、江戸系・肥後系・伊勢系の三系統の「花菖蒲」約250品種、約13,000株を栽培しており、6月初旬頃が見ごろです。

 (注)取材に来られる際はあらかじめ、鶴見緑地公園事務所までお問合せください。


別ウィンドウで開く

城北菖蒲園の様子1


別ウィンドウで開く

城北菖蒲園の様子2

城北菖蒲園概要

(1)所在地:大阪市旭区生江3-29 城北公園内

  電話:06-6928-0005(菖蒲園開園期間中のみ 営業時間外はテープ案内となります)

      06-6912-0650(鶴見緑地公園事務所 月曜日から金曜日(祝日除く)の午前9時から午後5時30分まで)

(2)開園期間 令和4年(2022年)5月20日(金曜日)から6月15日(水曜日)まで

(3)開園時間 午前9時30分から午後5時まで

 (注)6月4日(土曜日)、6月5日(日曜日)の2日間は午前8時から午後6時まで開園。

 (入園最終時刻は、いずれも閉園時間30分前までとなります。)

(4)入園料 200円

 団体割引:30人以上1割引、50人以上2割引、100人以上3割引

 中学生以下、大阪市在住の65歳以上の方、障がい者手帳等をお持ちの方は無料(介助者が必要な方は介助者も無料)、いずれも公的証明書の提示が必要です。

 各種施設に入所し、施設の引率者と共に入園される場合は、添付の入園料免除申請書に記入のうえお越しください。免除対象施設は、入園料免除申請書の裏面に施設一覧がついていますので、確認のうえご利用ください。

城北菖蒲園入園料免除申請書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

交通のご案内

最寄りのバス停:大阪シティバス「城北公園前」停留所下車すぐ

最寄りの駅:JRおおさか東線「城北公園通」より徒歩約15分

(注)城北公園には駐車場はございません。ご来園の際は、公共交通機関をご利用ください。

【大阪シティバスでご来園の方へ】

  • 大阪駅前 9番乗場から34号系統 守口車庫前行き、「城北公園前」下車
  • Osaka Metro天満橋駅 1番乗場から10号系統 守口車庫前行き、「城北公園前」下車
  • Osaka Metro都島駅 3番乗場から10号系統 守口車庫前行き、「城北公園前」下車
  • Osaka Metro太子橋今市駅 2番出口を出て「太子橋今市」から34号系統 大阪駅前行き、または10号系統 天満橋行き、「城北公園前」下車
  • 京阪本線土井駅 徒歩約5分 「守口車庫前」から34号系統 大阪駅前行き、または10号系統 天満橋行き、「城北公園前」下車

来園にあたってのお願い

  • 来園時にはマスクの着用にご協力をお願いします。
  • 発熱などの症状がある場合は、来園をお控えいただきますようお願いします。
  • 入口や園内に設置している消毒用アルコールにて適宜、手指の消毒をお願いします。
  • 園内を歩かれる際は、密を避けるため、他のお客様と一定の距離を保ち、ご鑑賞ください。
  • 混雑時には、入場規制を実施する場合があります。入園に際してお待ちいただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • 水分補給以外の飲食は、ご遠慮願います。
  • 園内は、順路にしたがってお進みください。
  • 新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、中止となる場合がございます。
  • 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)、大阪コロナ追跡システムの登録にご協力をお願いします。

探している情報が見つからない

このページへの別ルート

表示