ページの先頭です

野鳥園臨港緑地展望塔において「南港野鳥園ジュニア写真展 野鳥園にくる渡り鳥」を開催します

2022年7月15日

ページ番号:567012

 野鳥園臨港緑地(南港野鳥園)別ウィンドウで開くでは、園内の環境を広く知っていただくため、18歳以下の方を対象として写真作品を募り、野鳥園臨港緑地の干潟や緑地に飛来する野鳥たちの姿を紹介する写真展「南港野鳥園ジュニア写真展 野鳥園にくる渡り鳥」を開催します。

オオソリハシシギの画像

オオソリハシシギ

ジョウビタキの画像

ジョウビタキ

チュウヒの画像

チュウヒ

展示場所

大阪市住之江区南港北3丁目5番30号 野鳥園臨港緑地 展望塔内(予定)

(注)利用状況及びその他の状況により展示場所を変更する場合があります。

(注)新型コロナウイルス感染症拡大状況により、展示期間を変更する場合があります。

募集期間

令和4年7月19日(火曜日)から令和4年8月31日(水曜日)まで

展示期間

令和4年8月16日(火曜日)から令和4年9月30日(金曜日)まで

作品の応募について

対象者

18歳以下の方

写真のテーマ

野鳥園臨港緑地園内の干潟や緑地で撮影された渡り鳥(野鳥園臨港緑地内で撮影された写真であれば、今年以外のものも可)

応募点数について

 応募点数の制限はありません。

作品の提出方法

 作品の提出につきましては、郵送でお願いします。

  • 写真はA4サイズで出力し、応募票を添えてご提出ください。
  • 複数の写真を応募される場合は、作品ごとに応募票を作成してください。
  • 写真の返却を希望される場合は、返送先の住所・氏名を記入し切手を貼付した返信用封筒もあわせてご提出ください。

(注)郵送中の事故等による遅延や紛失等の責任は負いかねます。

提出先

〒559-0033

大阪市住之江区南港中6丁目2番36号

大阪市建設局臨港方面管理事務所 野鳥園臨港緑地 写真展担当者 あて

展示について

 原則として、募集期間内にご応募いただいた作品はすべて展示期間中に展示します。

 ただし、応募総数が多く、展示スペースが不足した場合等には、展示の制限及び展示作品の入れ替えを行うことがあります。

 また、展示作品の盗難・破損・劣化については責任を負いかねます。

展示時の公表事項について

 応募票に記載された事項のうち、「表題票(公開)」の内容については展示の際に作品に添付して公表します。

応募作品の条件について

 応募作品は次の条件を全て満たしているものを条件とします。条件を満たしていないと判断した作品については展示を行いません。

条件

  • 応募者本人がすべての著作権を有するもの
  • 野鳥園臨港緑地で撮影したもの
  • 自然に親しみ、自然を大切にする心に反しないこと
  • 被写体は野生の鳥類または野鳥園臨港緑地の自然の景色であること(家畜およびペットは被写体の対象外)
  • 被写体に対して虐待等の行為がないこと
  • 被写体を誘引していないこと(餌付けや音声その他による誘引を行っているものは不可)
  • 合成または偽装したものでないこと(適度な加工処理は可)
  • 架空でないもの、事実に反しないもの
  • 誹謗中傷を含まないもの
  • 損壊や盗み、侵入など、不法行為を伴った撮影等ではないこと
  • 公序良俗に反しないこと
  • 本人が撮影または作成したものであること(他人の画像の無断応募は不可)
  • 他で未発表のものであるかは問わない(過去に発表済みの作品も可)
  • 撮影日は応募締め切り日以前のものであれば過去のものでも可

著作権の帰属

  • 作品の著作権は撮影者に帰属します。
  • 応募作品について、撮影者は大阪市が野鳥園臨港緑地および当写真展の広報等を目的とし、無償で使用する権利を有することを承諾したものとします。
  • 応募者が他人の著作権や肖像権を侵害した場合、そのことに関するトラブルについて、大阪市は一切の責任を負いません。

お問い合わせ先

大阪市建設局臨港方面管理事務所

「南港野鳥園ジュニア写真展 野鳥園にくる渡り鳥」リーフレット及び写真展応募票

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない