ページの先頭です

2019 淀川水防・大阪府地域防災総合演習を実施します

2019年4月25日

ページ番号:468713

 大阪市では、平成31年(2019年)5月25日(土曜日)に2019淀川水防・大阪府地域防災総合演習を実施します。

 この演習は、水害から住民の生命・財産を守るため、幅広い主体の参加を促し、社会全体の防災知識の普及と意識の向上を図るとともに、水防の技術と知識の伝承、防災機関の士気の高揚、及び水防活動における更なる連携・協力関係の構築に向けた実践的な演習を行うことを目的に実施するものです。

演習概要

テーマ

  みんなで守れ!わが街、わが命

  ~ 語り継げ、水防の知識と技術を子や孫に ~

日時

 平成31年(2019年)5月25日(土曜日) 午前9時から正午まで
 (展示・体験コーナーは午後1時まで)

 雨天決行。ただし、大阪府下、京都南部において午前6時時点で大雨・洪水警報、高潮注意報または警報が発表された場合、震度4以上の地震が発生した場合、大津波警報、津波警報または津波注意報が発表された場合は中止します。その他、災害の発生が予想され、または河川敷が使用不能の場合も中止します。

(中止の場合は近畿地方整備局淀川河川事務所のホームページ別ウィンドウで開くに掲載されます。)

場所

 大阪市旭区太子橋1丁目地先 淀川左岸河川敷(豊里大橋下流)

演習内容

 洪水により災害が発生することを想定しており、はん濫被害を防止・軽減するための各種水防訓練、消防等による救出・救護訓練を実施します。

(1)水防訓練(国、府、市職員、水防団、防災関係機関)

(2)救出・救護訓練(大阪市消防局、大阪府警、自衛隊)

(3)展示・体験

主催

 国土交通省、大阪府、大阪市

参加機関

 国土交通省近畿地方整備局、大阪府、大阪市、大阪管区気象台、陸上自衛隊第3師団(第36普通科連隊)、大阪府警察、守口市、枚方市、寝屋川市、大東市、門真市、東大阪市、四條畷市、交野市、大阪市消防局、淀川左岸水防事務組合、淀川右岸水防事務組合、大和川右岸水防事務組合、恩智川水防事務組合、日本赤十字社大阪府支部、高槻赤十字病院、大阪大学医学部附属病院(大阪府ドクターヘリ)、社会福祉法人清水福祉会特別養護老人ホームさくら苑、一般社団法人大阪建設業協会、一般社団法人日本道路建設業協会関西支部、一般社団法人リバーテクノ研究会、一般社団法人建設コンサルタンツ協会近畿支部、一般社団法人関西地質調査業協会、一般社団法人滋賀県測量設計技術協会、一般社団法人大阪府測量設計業協会、大阪地下街株式会社、学校法人常翔学園、近畿地方整備局防災エキスパート、淀川管内河川レンジャー(順不同)

演習概要等

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 危機管理室 

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所5階)

電話:06-6208-7388

ファックス:06-6202-3776

メール送信フォーム