ページの先頭です

令和元年台風第19号にかかる本市職員の派遣状況

2019年11月7日

ページ番号:483993

 大阪市では、令和元年台風第19号により甚大な被害を受けた被災地を支援するため、各関係機関からの要請を受け、下記のとおり職員を派遣しました。

福島県須賀川市(危機管理室ほか)

要請元

総務省及び指定都市市長会

派遣期間

令和元年10月21日(月曜日)~令和元年11月11日(月曜日)

派遣人数

先遣隊及び連絡員(2~5名)

令和元年10月21日(月曜日)~令和元年11月11日(月曜日)

1クール目(20名)

令和元年10月27日(日曜日)~令和元年11月3日(日曜日)

(注)10月28日(月曜日)から本格的な支援

2クール目(21名)

令和元年11月2日(土曜日)~令和元年11月10日(日曜日)

(注)11月3日(日曜日)から支援活動開始

業務内容

先遣隊

  • 被災状況の情報収集
  • 被災地における業務ニーズの把握等

1クール目

  • 家屋等の被害認定調査業務
  • 防疫・消毒活動業務

2クール目

  • 防疫・消毒活動業務
  • 避難所運営業務

福島県いわき市(健康局)

令和元年10月24日(木曜日)~令和元年11月17日(日曜日)において、厚生労働省からの要請を受けて、被災地に保健師等を派遣しました。

台風19号による被災地への保健師等の派遣について

台風19号による被災地への保健師等の派遣について(続報)第3クールから第5クール

長野県長野市(環境局)

 令和元年10月29日(月曜日)~令和元年11月18日(月曜日)の期間において、環境省、公益社団法人全国都市清掃会議並びに長野県長野市からの要請を受けて、被災により発生したごみの撤去を行いました。

台風19号被害に伴う長野県長野市での廃棄物処理支援について(環境局ホームページ)

探している情報が見つからない