ページの先頭です
メニューの終端です。

区長がキタ!! 第29回  自然の宝庫!“中津の葦原”

2018年12月1日

ページ番号:453509

 まちあるきが大好きな上野区長が見つけた、地域のすてきな「場」を紹介します。


 阪急中津駅から北に向かって10分ほど歩くと、年間を通して自然を満喫できる淀川左岸の下流域に到着。その中でも、中津の葦原付近の魅力を紹介・案内してくれたのは、河川レンジャーの亀井さん。この葦原は新淀川開削以後に自然発生し、野鳥や昆虫などたくさんの命を育んできました。

 平成25年の台風18号では、たくさんの葦が倒れましたが、今は自然のワンド(池状の入り江)になって、様々な種類の野鳥や水棲生物がいっぱい。旅の羽を休めているカモや、希少なチュウヒなどの猛禽(もうきん)類などをカメラにおさめる人たちの姿が見られます。

 葦原の周辺も、明治や大正時代に造られたモダンなデザインの橋、原っぱの土筆(つくし)や蟹の行列、そして絶景の夕日など、見どころ満載です。

 四季折々、時を経て移り変わる自然を、一人でまったりと、また、家族や友人とにぎやかに体感してみたいと思いました。
中津の葦原の写真1
中津の葦原の写真2

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市北区役所 政策推進課広聴広報・企画調整担当

〒530-8401 大阪市北区扇町2丁目1番27号(北区役所4階42番窓口)

電話:06-6313-9683

ファックス:06-6362-3821

メール送信フォーム