ページの先頭です
メニューの終端です。

HIV・梅毒・クラミジア検査 無料!匿名!予約不要!

2019年8月1日

ページ番号:476958

あなたやあなたの大切な人を守るために、HIV感染症について正しく理解する、そして関心を持つことは大切です。
HIV感染症は感染していることに気付きにくい病気です。早期に発見し、適切な治療を受けることが重要です。

HIV・梅毒・クラミジア検査について

日時

通常検査 月曜日、水曜日、金曜日の平日
月曜日、金曜日は9時30分〜11時
水曜日は14時〜15時30分

夜間検査 第5金曜日は夜間検査(18時〜20時)を実施します。【定員100名】
第1回:令和元年5月31日(金曜日)、第2回:8月30日(金曜日)、第3回:11月29日(金曜日)、第4回:令和2年1月31日(金曜日)

場所

通常検査 北区保健福祉センター2階(北区役所C階段を上る)

   
夜間検査   北区保健福祉センター1階(夜間検査専用入口入ってすぐ)

      

検査項目

HIV、梅毒、クラミジア

※原則として、HIV検査と同時受検の場合、梅毒とクラミジア検査も受けることができます。

※すでにHIV/エイズ治療中の方は本検査を受けることはできません。

〈注意事項〉
 ・クラミジア検査は尿検査のため、来所前1時間は排尿しないでください。
  最終排尿からの時間が長いほど正確性は増します。
 ・のどに感染する咽頭クラミジアはこの尿検査では分かりません。
 ・月経中の方は正確な検査結果が得られないことがあります。

所要時間

採血及び結果受取等についての説明の所要時間は、一人当たり約10分~15分です。受付時に何人の方が待っておられるかで、待ち時間が異なります。番号札をお取りになり、番号を呼ばれるまでお待ちください。(クラミジア検査を希望の方は、トイレで尿を採取してお待ちいただきます。)受付終了時間間際は混み合いますので、早めにお越しいただくことをお勧めします。

結果

検査当日にお伝えする指定日時に、面談により直接ご本人にお知らせします。
(結果は、1週間後の検査と同じ時間帯にお渡しします。ただし、ゴールデンウイーク、年末年始等、祝日をはさむ場合、1週間以上かかる事がありますのでお問い合わせください。)
通常検査 検査の一週間後の月曜日、金曜日は9時30分〜11時
                   水曜日は14時〜15時30分
夜間検査  検査の1週間後(金曜日)の18時〜20時 (夜間検査を受けた方に限ります)

 結果交付場所:北区保健福祉センター1階(北区役所1階13番常設窓口)にお越しください。

※電話、送付による結果通知はしておりません。

※結果を受け取る日時を変更したい場合は、希望する日の前日までに、必ず当センターまでお電話ください(電話 06-6313-9968)。
 変更して受け取れる日時は、通常検査の実施日時に限ります。通常検査を受けた方の結果を、夜間検査結果の時間帯にお返しすることはできません。

※ご連絡なしに、指定日時以外に結果を取りに来られた場合、結果の交付はできませんのでご注意ください。 

 

 

備考

無料、匿名、予約不要

【大阪市内に警報が発令されている場合のHIV等検査について】
台風の接近等に伴い、大阪管区気象台が大阪市内に警報を発令している場合のHIV等検査の取扱いを次のとおりとしますので、ご注意願います。
午前 7時の時点で「暴風警報」もしくは「特別警報」が発令されている場合・・・午前の検査を中止とします。
午前11時の時点で「暴風警報」もしくは「特別警報」が発令されている場合・・・午後の検査を中止とします。
午後 4時の時点で「暴風警報」もしくは「特別警報」が発令されている場合・・・夜間の検査を中止とします。

検査室までの道順(通常検査)

北区役所正面玄関写真

北区役所正面玄関です。
北区保健福祉センター入口は、区役所正面玄関の左手にあります。

北区保健福祉センター入口写真

北区保健福祉センター入口です。
入口は二重の自動扉です。

北区保健福祉センター入口写真

北区保健福祉センター入口の二重の自動扉を入って左手です。
フロアーに赤いラインで血液検査と表示があり、ラインの先に階段があります。
この階段を上ってください。

検査室写真

階段を2階へ上がると、廊下左手に検査室があります。

検査室までの道順(夜間検査)


区役所正面玄関前を左手奥に進んでください。

夜間検査入り口

夜間検査用出入り口です。
区役所正面より左手奥にあります。

夜間検査受付

夜間検査用出入り口から入ってすぐに検査受付があります。
夜間検査は1階で行います。

検査までの流れ

入り口説明パネル写真
別ウィンドウで開く

待合でお待ちいただく前に、
1.番号札をとってください。
2.尿カップ、採尿管、袋を取ってください。 ※注
3.トイレで尿をとってください。 ※注
4.待合でお待ちください。
 ※注 クラミジア検査を希望しない場合は不要です。

待合室写真

待合です。
番号をお呼びし、「検査申込書兼引換書」をお渡しいたしますので、ご記入ください。

記載場所写真

アンケートにご協力をお願いします。
このアンケートは今後のエイズ対策に生かすために必要な情報を集めることを目的として実施するものです。
回答は無記名です。

採血室写真

採血室です。
採血する量は5mlです。
使用する手袋、注射器、採血用の針は使い捨てですので、採血でHIVや肝炎などに感染することはありません。
採血後、「検査申込書兼引換書」を受け取り、検査は終了です。

結果交付場所までのご案内

北区保健福祉センター1階13番窓口にお越しください。
結果交付の詳細はHIV・梅毒・クラミジア検査についての【結果】の欄をご確認ください。

北区保健福祉センター入口写真

1 通常検査の場合:北区保健福祉センター入口を入って左手奥に13番「常設健康相談窓口」があります。
青い番号札を取ってお待ちください。
2 夜間検査の場合:夜間検査専用入口を入ってまっすぐ進み、13番「常設健康相談窓口」があります。
青い番号札を取ってお待ちください。 

検査申込書記入します

番号を呼ばれたら「検査申込書兼引換書」をお渡しください。
検査結果は個室でお渡ししますので、プライバシーは守られます。
この時に、心配なことや感染予防の方法について相談することができます。
※「検査申込書兼引換書」が無い場合は検査結果をお返しできませんので、必ずお持ちください。
※「検査申込書兼引換書」を持参したご本人にのみ結果をお伝えします。
※電話や郵便での結果通知は行っていません。

エイズカウンセラーによる専門相談

【日時】 毎月第1・第3水曜日  14時~16時

【場所】 北区保健福祉センター2階(保健指導室)

【備考】 予約不要
HIV/エイズに関する豊富な知識と経験を持ったカウンセラーによる専門相談です。 

HIV・エイズに関する情報

大阪市ホームページ 

大阪府ホームページ 別ウィンドウで開く

大阪検査相談・啓発・支援センター(chotCAST)別ウィンドウで開く

HIV検査相談マップ別ウィンドウで開く

MASH大阪別ウィンドウで開く (ゲイ・バイセクシャル男性に対するHIV・STI相談や情報提供)

CHARM別ウィンドウで開く (HIV陽性の人とその家族などの周囲の人を支援や情報提供)

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市北区役所 健康課健康づくり担当

〒530-8401 大阪市北区扇町2丁目1番27号(北区役所1階11番窓口)

電話:06-6313-9882

ファックス:06-6362-1099

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示