ページの先頭です

第3章 保育所内支援体制づくり ~保護者と共にすすめる支援~

2015年6月16日

ページ番号:313770

保育所内支援体制づくり~保護者と共にすすめる支援~

 保育所と保護者との連携は適切な支援の基盤になります。

 保育所保育指針においても「障がいのある子どもの保育については、一人一人の子どもの発達過程や障がいの状態を把握し、適切な環境の下で、障がいのある子どもが他の子どもとの生活を通して共に成長できるよう、指導計画の中に位置づけ、支援のための計画を個別に作成するなど適切な対応を図ること」と示されています。

 第3章では、保護者と共に進める支援として、保育所内での支援のプロセスを具体的に掲載しております。   

第3章 保育所内支援体制づくり~保護者と共にすすめる支援~

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 こども青少年局保育施策部保育所運営課

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所地下1階)

電話:06-6208-8121

ファックス:06-6202-9050

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示