ページの先頭です

新たな市立幼稚園民営化計画(案)を策定しました

2015年7月9日

ページ番号:315456

大阪市では、新たに廃園又は民間移管を検討する市立幼稚園を示した市立幼稚園民営化計画(案)を策定しました。

市立幼稚園については、今年3月に策定した「平成27年度 市政改革の基本方針」に基づき、民営化を進めていくこととし、今回の計画案については、これまでの議論を踏まえ、民営化を検討する園を示したものです。

新たな市立幼稚園民営化計画(案)

廃園 3園

海老江西幼稚園(福島区)、新高幼稚園(淀川区)、墨江幼稚園(住吉区)

民間移管 6園

玉造幼稚園(中央区)、堀江幼稚園(西区)、五条幼稚園(天王寺区)、日東幼稚園(浪速区)、野里幼稚園(西淀川区)、城東幼稚園(城東区)

市立幼稚園民営化計画(案)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

市立幼稚園民営化計画(案)検討の考え方

1 計画案策定にあたっての検討事項

  • 就学前人口や周辺幼稚園の状況から「廃園とすることが可能な園」を検討
  • 認定こども園を検討する場合、子ども・子育て支援新制度の施行に伴う、新たな手法として公的関与の高い「公私連携幼保連携型認定こども園」も含め検討
  • 民間移管にあたっては、区内の用途廃止予定用地など「未利用地等」の有効活用も検討

2 今回の計画案の検討から除いた区

 市立幼稚園が所在する22区から下記の区を除く

  • 市立幼稚園が1園しかない区(8区)

    都島区、此花区、港区、生野区、旭区、鶴見区、阿倍野区、住之江区

  • 既に条例案が可決し廃園又は民間移管が決まっている園が所在する区(5区)

    北区、大正区、東成区、平野区、西成区

3 市立幼稚園の廃止時期

  • 特別な事情のない場合は、平成28年4月の入園児が卒園後

市立幼稚園民営化計画(案)検討の考え方

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

こども青少年局 保育施策部 保育企画課 幼稚園運営グループ
電話:06-6208-8165 ファックス:06-6202-6963
住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)