ページの先頭です

平成30年度大阪市ひとり親家庭等実態調査について

2018年11月22日

ページ番号:452969

 大阪市では、「大阪市ひとり親家庭等自立促進計画(平成27年度~31年度)」を策定し、ひとり親家庭等の自立促進を支援しています。

 この調査は次期「大阪市ひとり親家庭自立促進計画」の策定にあたり、本市におけるひとり親家庭等の生活実態とニーズを把握し、今後のひとり親家庭及び寡婦の福祉施策と自立支援施策のさらなる充実を図るための基礎資料を得ることを目的として実施しています。

 調査票がお手元に届いた方は、お忙しいところ誠に恐縮ですが、アンケート調査の趣旨をご理解いただき、率直なご意見をお聞かせいただきますようご協力お願い申し上げます。

調査の概要

1 調査の対象

ひとり親家庭 

 市内に居住するひとり親と20歳未満のこどもが含まれる世帯

  • 母子世帯 12,000世帯
  • 父子世帯  1,500世帯

寡婦

 公益社団法人大阪市ひとり親家庭福祉連合会会員

  • 寡婦世帯  300世帯

2 調査対象者の抽出方法

ひとり親家庭

 住民基本台帳から20歳未満のこどもと母もしくは父のみで形成される世帯をひとり親家庭と推測してリストを作成し、祖父母等と同居していると思われる世帯も、前述の条件を満たしていればひとり親家庭としてリストを作成しました。その中から各区の世帯数の比率に応じて無作為に抽出しました。

寡婦

 公益社団法人大阪市ひとり親家庭福祉連合会会員より各区の世帯数の比率に応じた数を抽出しました。

3 調査方法

ひとり親家庭

 郵送により配布し、郵送により回収(無記名回答)

 

寡婦

 公益社団法人大阪市ひとり親家庭福祉連合会を通じて配布し、郵送により回収(無記名回答)

4 調査期間

平成30年11月16日から平成30年12月2日(寡婦は12月9日)

※調査基準日は平成30年10月1日

5 調査に関するお問い合わせ先

この調査に関するお問い合わせは、大阪市ひとり親家庭等実態調査実施本部(フリーダイヤル:0120-311-207)までお願いいたします。

※問い合わせ可能な時間帯:平日の午前9時から正午、午後1時から午後5時

※この調査は、事業者に委託して実施しております

大阪市ひとり親家庭等実態調査 調査票

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 こども青少年局子育て支援部こども家庭課ひとり親等支援グループ、要保護児童グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)

電話:06-6208-8034

ファックス:06-6202-6963

メール送信フォーム